レノ君

昨日、メルモの公園友達のレノ君が、お星様になりました。8歳半でした。
レノ君はメルモの初めてのお友達、私達もまだ右も左もわからずアワアワとしていた頃に公園で出会いました。初めて見るメルモ以外のフラットさんだったし、偶然にもちょうど通い始めたしつけ教室の先輩さんだったこともあり、すぐに仲良くなりました。
当時公園にはたくさんのワンコが集まり、なかなか群れに馴染めない弱虫メルモでしたが、レノ君はメルモと同じくまったり系のフラットさんで、へなちょこメルモにもとても優しく遊んでくれました。
c0012120_19554933.jpg



それから強い♀ワンにガツンとやられたりしてメルモはどんどんワンコの群れがニガテになり、また夏にはすぐ隣で子供が爆竹を鳴らす事件などがあり、だんだんと公園から足が遠のいた時期もありました。それでもたまに公園に行って遠くにレノ君が見えると、喜んで走り寄っていくほどレノ君には心を許していたメルモ。

そのうち同じフラットのソフィーちゃんやありすちゃん、黒ラブのアンジュと真っ黒ワンズで集うようになり、メルモもリタイアしたり(主に夏)また復活したり(主に冬)しながらも、仲良くさせていただいてきました。


c0012120_20135117.jpg
ウチに遊びに来てくれた時のレノ君とメルモ。兄妹みたいだよね。


c0012120_20153035.jpg
そして結局これが最後になってしまった、お花見の時のレノ君。この時はまったく元気だったのに…。



ここのところはすっかり公園リタイアしていたので、体調を崩していたとも知らず突然の訃報に昨日は何が何だかわからない状態でした。とりあえずみんなで駆けつけると、そこにはまだ暖かいレノ君が、ほんとうに眠っているみたいに静かに横たわっていました。あんまりにも突然のことで未だに信じられない、というのが正直な気持ちです。
原因は、よくわからないのですが癌ではありませんでした。感染性による急性肝炎(劇症肝炎?)のような症状で、最終的には胆汁が体中に回ってしまった、というようなお話でした。4月頃から食欲がなくなり、GW明けには公園にも行けなくなっていたそうです。

でもレノ君はパパとママとお兄ちゃんに愛されて、世界一幸せだったよね。そしてきっと今でも側にいるよね。
実は昨日の夕方〜レノ君が亡くなった同じくらいの時間に〜メルモと散歩から帰ってきた時、マンションの入り口でメルモが急にふっと顔を階段の踊り場の方に向けて、ちょっと首をかしげながらじーっと見ていたのです。もちろんまだ私は何も知らないのでその時は何ともなしに「あら、誰か見えたのかなー?」って思っていました。犬って、そういう時がありますよね、見えてる時が。だから例えば同じマンションでお星様になったワンコとか、家族でお星様になった人とか、誰か来てたのかな、とふっと思っただけだったのですが、もしかしたら、レノ君がお別れに来てくれてたのかも知れないね。


この前の撮影会での写真、まさかこんなことになるなんて夢にも思ってなかったけれど、レノ君の笑顔はいつまでも忘れないよ。ありがとう。ほんとにありがとう。。。
c0012120_20384742.jpg

c0012120_20385965.jpg

c0012120_20392058.jpg

[PR]

by kura_yang | 2006-05-30 20:49 | メルモ

<< なんだかかわいい Kファミリー集結 >>