人気ブログランキング |

ピコ

ピコは駆け足で、行ってしまいました。
笑っちゃうくらいのミラクルは起こさずに、笑っちゃうくらいの潔さで。


「実はピコも今朝から前左足がものすごいビッコで。」

グーママからのメールにそう書いてあったのは、メルモにビッコが出て大学病院で検査をした時でした。
メルモはそのまま悪性組織球症(組織球性肉腫)と診断され闘病生活に入りましたが、ピコは何度検査しても“悪性と思われるが何の癌かは特定できない”という非常に中途半端な結果ばかり。
癌が特定されなければ治療法も決められない。
結局サプリや食事療法のみで抗癌剤等の治療は行わず(行えず)1年以上の月日が流れ、その間にメルモは虹の橋へ行ってしまいました。
そして最終的には悪性組織球症(組織球性肉腫)という診断結果が出たのですが、我々の間では「それ、もう癌じゃないよ」というのが定説になっていたのです。

そんな中での突然の急変でした。
やはり原因は特定できず、いくつかの可能性の中から相反する結果の治療法をピコの状態を見ながら取捨選択していくという難しい状況の中で、グーママとYさんは本当に出来うる限りの事をしたと思います。
たくさんのお友達の暖かいご協力のもと、たくさんのワンコ達から供血を受けることもできました。
最後には、原発と思われるかなり大きくなっていた腫瘍が消えて無くなるというミラクルも起こしてくれました。

ピコ、本当によくがんばったね。
昨夜ピコにお別れをしてきました。
ついこの前会った時みたいに、スヤスヤとただ眠っているだけみたいでした。
穏やかな、優しいお顔をしていました。
たくさんの思い出があふれてきます。
毎年恒例になっていたGWの海遊び
そして何より、1週間の我が家でのホームスティ
昨日のことのように思い出します。


c0012120_1712476.jpgc0012120_1713527.jpg
c0012120_1713988.jpgc0012120_1714348.jpg
c0012120_1714765.jpgc0012120_1715151.jpg
c0012120_1715645.jpgc0012120_17211.jpg


c0012120_172638.jpg
Sunnyには、この時に会ったのが最初で最後になってしまったね。
Sunnyの海デビューはピコに指南してもらうはずだったのに。
“バシャバシャ泳法”教えてもらうはずだったのに。



向こうでグーちゃん待ってるもんね。
メルモに会ったら、kurakuraとKリーダーは元気でやってるよって伝えてね。
ありがとう。そして、また会う日まで。


c0012120_1721643.jpg

c0012120_1721125.jpg



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

by kura_yang | 2010-10-07 17:24 | 犬:一般

<< 広島 キンモクセイの香り >>