9月ですね。

すっかり秋めいてきた今日この頃ですが。
メルモさん、またしても右前足にプツッとしたものが出来ましてん。
人間で言うところの二の腕の裏側あたりに米粒大のが二つ。
それが今日ムクムクッと活力持ってきたのでB病院へ。
昨日から新しい建物で新装開店のB病院、まだ引越途中で今週の診察は午前中のみだったのですが、すぐ取っちゃいましょう!と午後にキョクマ(局部麻酔)で手術となりました。

夕方迎えに行くとご立腹のメルモさんに飛びつかれ。(^。^;)
だってしょうがないでしょ、ちゃんといらんものは取ってもらいましょ。
院長に話を聞くと術前に毛を剃ってみたら該当プチの上側に小さいのが二つ、下側にも小さいのが一つあったそうで、結局計五つのプチを取りました。
オンコビンが効いていないのかと聞いてみたらば、一概には言えないが抗癌剤の副作用で自己免疫力が落ちて、癌細胞が勝って出てくることはある、と。
前回や今回のように皮膚の近くなど簡単に取れる所は大きくなる前にどんどん取って凌いでいくって感じかな。
当のメルモは元気に帰宅し、ゴハンもペロリと平らげ今はハラ天で高いびきです。

c0012120_0384810.jpgお疲れ様。
前回の開いちゃった傷口も念のため抜糸(抜針?)は来週一緒にすることに。

今月はお誕生日だね。
元気に10歳を迎えられますように♪


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2009-09-04 23:55 | メルモ:癌との日々

<< 食べる楽しみ メルモは元気です。 >>