<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

パン日記

先日焼いたパン。
ミックスナッツとクランベリーのパン。
c0012120_012407.jpgc0012120_0124417.jpg
1個は夕飯で食べ、残り1個はエフを撫でくりまわしてからウチに寄ってくれたグーママのお土産に。

そんで今日はミックスナッツとチーズのパン。
c0012120_0124878.jpgc0012120_0125316.jpg
Kリーダー作の豆とソーセージのトマト煮込みと一緒に。
美味しかった♪

もっといろんなパンに挑戦しようと思いながら、ついつい同じようなパンばっかり焼いちゃうなぁ。

Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-31 23:58 | 日々のお話

おんなの子

Sunny、2度目のヒートが来ました。(26日)
なんとなく、今回は1回目ほどは出血してないような。
いや、まだ始まったばかりだからかな。
とりあえずまだおしめパンツは履いていません。


酔っぱらったKリーダーに遊ばれる、の図。
c0012120_0171477.jpgc0012120_0172166.jpg
c0012120_0172658.jpg


耳が違うと結構印象変わりますねぇ。
ちなみに、メルモにも同じことやってましたよ。(-_^:)
c0012120_0322181.jpgc0012120_0321613.jpg



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-27 23:56 | Sunny

一周忌

c0012120_22564848.jpg昨日、10月23日はメルモの一周忌でした。
お寺さんからは法要のご案内が来ていましたが、結局特別なことは何もしないで祭壇をお掃除したりしつつ普段通りにメルモを偲びながら過ごしました。

もう1年経ったのかぁ。
あの日も爽やかないいお天気だったなぁ。
たくさんのお友達が会いに来てくれたなぁ。
メルモは優しいお顔で旅立って行ったなぁ。



メルモが来て、初めてホームページというものを作りました。
これは初期のトップページに使っていた写真。
c0012120_22565492.jpgc0012120_22565988.jpg

まだまだ拙いサイトでしたがネットのおかげでたくさんの犬友達と知り合うこともできました。
そんな古いお友達の一人で、今年やっと会いに行くことができたジェニファーちゃん。
ママのYUさんから、ジェニちゃんが虹の橋へ渡ったというお知らせのメールが届いてしまいました。
まさかメルモと同じ日に旅立ってしまうとは…。
やっぱり秋は切ない季節です。




そして1年前の今日、10月24日にメルモを静かに荼毘に付しました。
立派なお棺にたくさんの花々と思い出の品で飾られて、お経も上げて頂いて。
思えばメルモが亡くなった瞬間もとても悲しくて泣いたけれど、もっと辛かったのはこの火葬の時でした。
ガラガラと大きな音とともにお棺が炉に入っていき、重い鉄の扉がガシャンと閉じられたあの瞬間は、体の中心、魂の中心から痛みと共に涙が湧き出てきて立っているのがやっとだった。

その後Kリーダーは仕事があったので骨上げは私1人で行ったのですが、不思議とその時は落ち着いていました。
かわいいシッポの骨と犬歯を先に分けてもらい、残りのお骨は係の方が丁寧に骨壺に収めてくださいました。
最後に「これがのど仏です」「これが頭です」と丁寧に説明しながら全て収め、蓋をしようとしたら…しっかり閉まらない。(メルモはレトリーバーにしては小柄な方だったのでギリギリ1つ小さい骨壺になった)
係の人が「失礼いたします」と小声で言ってから、コン…コン、と静かに骨壺を台に当てて振ってみる。
そしてまた蓋をしようとすると…まだ閉まらない。
「…失礼いたします」とまた小声で言って同じ事をするがまだ閉まらない。
「…失礼いたします(汗)」とまた小声で言って今度は静かに頭のお骨を取り出して、その下に入っているお骨達を箸でならし、頭のお骨を入れ直して蓋をすると…やっときちんと閉まりました。
係の人もホッとした様子。
この一部始終を静かに眺めながら、さすがに笑いはしませんでしたが何となくほのぼのした気持ちになったのを思い出します。
もうメルモったら。(笑)

それから諸々の手続きを済ませて家に向かいました。
小さくなったメルモを助手席に乗せて車を走らせると一気に気持ちがあふれてきて、ずーっと左手でメルモ(の箱)を触って泣きながら運転して帰りました。(←危ないですネ、いけません)
そんな事をあれやこれやと思い出していた一周忌でした。


c0012120_2257683.jpg




c0012120_003121.jpg

メルモ、Sunnyがね、
最近どんどんメルモに似てきてるんだよ〜。
メルモみたいに1人で勝手に
メルモソファで寛いでるんだよ。
そっか、メルモも一緒にいるんだよね。



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-24 23:28 | メルモの思い出

冬到来?

Kリーダーのハワイ出張に合わせて実家に帰省しておりましたが、帰ってまいりました。
ウチの実家は伊那なので長野の中でも南部に位置するんですが、伊那市街からはだいぶ山を登っていくので、もうすっかり冬でした。
靴下は二枚履き、長袖カットソー+セーターでちょうどいいくらいです。


c0012120_22371657.jpg朝夕はもうストーブです。
薪ストーブみたいですが、実は燃料は灯油です。
でも普通の石油ストーブよりも威力は大きいみたいですんごく暖まります。
こういうストーブの炎って、心もあったかくなりますね。

c0012120_22372167.jpg村のお爺さんから、キノコなんか頂いたりして。
山で採ってきたらしいです。

・・・うーん、大丈夫かな。
最近はいろいろとキノコ関係の話題も多いですが。(^^;)
母がさっと湯がいてお肉と一緒に甘辛く煮浸してくれました。
恐る恐る食べてみると…大丈夫でした。(笑)


もちろんSunnyとレディは毎日こんな感じで遊びまくっておりましたよ。
c0012120_22372685.jpgc0012120_22373157.jpg

c0012120_22373522.jpgc0012120_22374248.jpg

c0012120_22374717.jpgc0012120_22375242.jpg


あっという間の4泊5日でありました。
今回はサニレディよりも風景のお写真をたくさん撮ったので、そちらは追い追いUPしていこうと思います。
今日はゴハンを待つ二人を。

c0012120_22375785.jpg
箱入りムスメのレディ。また遊んでね♪

c0012120_2238282.jpg
実はゴハンの前はピーピーとうるさいSunnyです。



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-22 23:03 | Sunny

長野はもう冬

c0012120_11484010.jpg

寒いです。
[PR]

by kura_yang | 2010-10-20 11:48

長野より

c0012120_16391791.jpg

Kリーダーがハワイ出張の間、長野に来ています。
[PR]

by kura_yang | 2010-10-17 16:39

親孝行の旅、その2

義父の実家から呉市街に戻って、大和ミュージアムに行きました。
呉市は明治以降、軍港として海軍の拠点となった所です。
現在は造船・鉄鋼などの産業として発展していますが、その歴史は戦争と切り離せません。
自分の生まれ育った町と戦争の歴史、義父はそれらの展示をゆっくりと時間をかけて見ていました。
普段なら200mも歩けば足が痛くなってしまうのですが、休憩することなく一つ一つをしっかりと見て回っていました。

c0012120_18422683.jpg
戦艦大和の1/10模型。
1/10と言えどもその大きさは圧巻でした。

本物の大和は鹿児島沖の海底にひっそりと沈んでいます。

c0012120_18423280.jpg
そして、回天も展示されていました。
こんな魚雷の中に一人乗り込んで、真っ暗な海の中を敵艦に向かって突っ込んで行くとは…。
搭乗員となった人達の遺書や遺品なども展示されていて、なんともやり切れない思いでした。

c0012120_18424060.jpg2階から大和の写真を撮る義父。

展示してある「○○大尉」「××中将」などの写真を見ながらボソッと、「この人の息子が同級生やったんや」とつぶやいていました。

戦争が身近にあった時代に育った義父にとって、今のこの時代はどう写っているのかな。




c0012120_18424773.jpg
港では今日も新しい船が造られていました。




そして最終日は広島市へ。
姪っ子達もいることだし、やはり広島平和公園へ行かなくては。
私は高校の修学旅行で一度来たことがありますが、その時は公園で少し過ごして集合写真を撮り、そのまま倉敷へ向かってしまったので正直あまり覚えていませんでした。


c0012120_18425474.jpg
公園内の「平和の池」の両脇に植わっている木々達。
剪定の形がバラバラで独特です。
なんか、人間にも見えるような。


c0012120_21531421.jpg
そして資料館へ。
たくさんの外国の方々が見学していました。

これは原爆投下前と後のジオラマが並んでいる所です。
ボランティアガイドさんの説明を聞きながら、当時の人々の思いに心を馳せます。



呉にいた義父も、あのキノコ雲を見たそうです。
この日も空は快晴で、公園は本当に気持ちのいい清々しい空気でした。
65年前の8月6日、ここが地獄だったことは想像すらできないほど、平和な時間が流れていました。



c0012120_1843191.jpg
小さく写っているサギ、ずーっとここで羽を休めていました。



ということで、今日はちょっと真面目なお話でした。


Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-15 00:44 | 日々のお話

親孝行の旅

この連休は広島でした。
まさか本当に実現するとは思っていなかった、義父里帰りの旅です。
リハビリ病院入院中からずっと「退院したら広島へ行かなあかん」と口癖のように言っていました。
実はK家のルーツは広島なのです。

K兄弟始め私も義姉も、本籍地は義父の実家の広島になっています。
でも私も義姉も、もちろん姪っ子達も今まで一度も行ったことがありません。
K兄弟も子供の頃は何回か訪れたことがあるようですが、それ以来行ったことはありませんでした。
(Kリーダーは今回なんと40年振り!)
義父自身もここ十数年帰っていなかったという話で、入院中はずっとそのことを気にかけていて、特にお墓参りをしたいようでした。
それで我々も、どちらかと言うと義父を励ますために「そうだよ、せっかくだからみんなで一緒に行こう!だからがんばってリハビリしなきゃ!」と合い言葉のように言っていたのです。
そして粘り強いリハビリの結果義父は元気に退院し、ますます広島行きが現実味を帯びてきました。
でも全員一緒になんてスケジュール合わせられるかな、義兄も最近忙しいし、子供達もそれぞれ生活あるし、ましてやKリーダーは休みが不定期だし…と案じていましたが、やっとこの連休で全員のスケジュールを合わせることができたのでした。

しかし、さすがに今回はSunnyを一緒に連れていくわけにはいきません。
メルモの時は、どうしてもという場合はかかりつけのB病院にお泊まりでした。
犬見知りなメルモの性格を考えると、また我々の気持ち的にも病院にいる方が安心すると思ったからです。
でもSunnyの場合…むしろ病院でのお泊まりよりは、犬友のおうちに預かってもらう方が彼女にとってはストレスが少ないだろうと判断しました。
となると、お泊まり先はやはりエフ家。
エフ家もお泊まりで預かるというのは今まで経験なかったし、連休だからもう予定が入っていたらちゃんと断ってね、と打診してみたところ喜んで引き受けてくれたのでした。
しかし一方でピコの状態は芳しくなく、先日の予行練習の時もそのことを心配していたのですが、直前に駆け足でお空へ行ってしまいました。
そんな切なさを胸に残しつつ、Sunnyをエフ家に預けていざ広島へと出発したのでした。


c0012120_1191792.jpg義父の実家は広島県呉市、中心街から車で30分ほど行った静かな村にあります。
これはその地区のシンボルとなっている岩山。
よく見えませんが山の岩肌に「火の用心」と書かれています。
NHKの番組で取り上げられたこともあるそう。


実家は現在T叔父さん(義父の弟)が住んでおられ、お隣にはさらにその息子さん(Kリーダーにとっては従兄弟)家族が暮らしておられます。
さらに近郊に暮らしているM叔母さん(義父の妹)とその娘さん達(同じくKリーダーの従姉妹)も集まってくれていました。
お家の回りからお家の中までいろいろと案内していただき、とても歓迎してくださいました。


c0012120_1192274.jpgお仏壇にご挨拶して、コーヒーとお菓子を頂いていろいろとお話した後は、いよいよ本題のお墓参りです。

お墓へ向かう道。
昔は両脇が全部ブドウ畑だったそうです。
とってもいいお天気で、空気が美味しかった。


お墓は○○霊園とかの墓地ではなく、家から歩いて5分ほどのところに、K家だけのお墓があるのです。
澄んだ空気、鳥のさえずり、そよぐ風。
そんな全てが、私達を迎え入れてくれているように感じるひとときでした。

c0012120_1192794.jpgc0012120_1193134.jpg


義父はやっとお墓参りができて、とても嬉しそうでした。
叔父も叔母もとても嬉しそうでした。


c0012120_1193990.jpgその後、義父の従兄弟が営んでいるという和食屋さんでみんなでお昼ご飯を食べました。
美味しかった!
そしてここにも、義父の従兄弟達が集まってきてくれていました。
話はいつまでも尽きないようでしたが、お店のじゃまになってもいけないので失礼しました。
お義父さん、本当に良かったね。



c0012120_1193578.jpg家に帰って最後にお庭で記念撮影です。
みなさん本当にありがとうございました。
そして、元気な義父の姿を見せることができて、本当に来て良かったと思いました。



Sunnyはエフ家にもすっかり馴染んで、寂しい思いもすることなく過ごすことができました。
ピコのことがありましたがグーママから「エフやサニーの楽しい記事をバンバン更新してね。その方がピコも喜ぶから。」と言われていたこともあり、リンマンがSunnyの様子をツイッターでUPしてくれていました。
そのおかげで私達も安心して親孝行の旅をすることができました。
エフ家のお二人、本当にありがとう。
ピコもサニエフのこと見守ってくれてたね。



思えば今年の2月から始まった義父の3度目の脳梗塞、ステント手術、その後状態の悪化から長いリハビリを経て、まさか全員で広島へ里帰りが出来るようになるとは思ってもいませんでした。
迎えてくださった義父の従兄弟の方々も「車椅子で来るのかと思ってた(笑)」と笑い話になるくらい、元気に快復した義父の笑顔を見ることができて、本当に良かった。
晴れ渡った青空が義父の思いに答えてくれているようでした。


c0012120_9412334.jpg



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-13 10:23 | 日々のお話

広島

昨日から広島へ来ています。
サニーはエフ家ですっかり馴染んでいる模様。
関東は今日も雨みたいですね。
広島はいい天気です。
[PR]

by kura_yang | 2010-10-10 07:58 | 日々のお話

ピコ

ピコは駆け足で、行ってしまいました。
笑っちゃうくらいのミラクルは起こさずに、笑っちゃうくらいの潔さで。


「実はピコも今朝から前左足がものすごいビッコで。」

グーママからのメールにそう書いてあったのは、メルモにビッコが出て大学病院で検査をした時でした。
メルモはそのまま悪性組織球症(組織球性肉腫)と診断され闘病生活に入りましたが、ピコは何度検査しても“悪性と思われるが何の癌かは特定できない”という非常に中途半端な結果ばかり。
癌が特定されなければ治療法も決められない。
結局サプリや食事療法のみで抗癌剤等の治療は行わず(行えず)1年以上の月日が流れ、その間にメルモは虹の橋へ行ってしまいました。
そして最終的には悪性組織球症(組織球性肉腫)という診断結果が出たのですが、我々の間では「それ、もう癌じゃないよ」というのが定説になっていたのです。

そんな中での突然の急変でした。
やはり原因は特定できず、いくつかの可能性の中から相反する結果の治療法をピコの状態を見ながら取捨選択していくという難しい状況の中で、グーママとYさんは本当に出来うる限りの事をしたと思います。
たくさんのお友達の暖かいご協力のもと、たくさんのワンコ達から供血を受けることもできました。
最後には、原発と思われるかなり大きくなっていた腫瘍が消えて無くなるというミラクルも起こしてくれました。

ピコ、本当によくがんばったね。
昨夜ピコにお別れをしてきました。
ついこの前会った時みたいに、スヤスヤとただ眠っているだけみたいでした。
穏やかな、優しいお顔をしていました。
たくさんの思い出があふれてきます。
毎年恒例になっていたGWの海遊び
そして何より、1週間の我が家でのホームスティ
昨日のことのように思い出します。


c0012120_1712476.jpgc0012120_1713527.jpg
c0012120_1713988.jpgc0012120_1714348.jpg
c0012120_1714765.jpgc0012120_1715151.jpg
c0012120_1715645.jpgc0012120_17211.jpg


c0012120_172638.jpg
Sunnyには、この時に会ったのが最初で最後になってしまったね。
Sunnyの海デビューはピコに指南してもらうはずだったのに。
“バシャバシャ泳法”教えてもらうはずだったのに。



向こうでグーちゃん待ってるもんね。
メルモに会ったら、kurakuraとKリーダーは元気でやってるよって伝えてね。
ありがとう。そして、また会う日まで。


c0012120_1721643.jpg

c0012120_1721125.jpg



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-07 17:24 | 犬:一般