<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

オーク君

先日、メルモのお友達のオーク君(フラットコーテッドレトリーバー)が亡くなりました。
8歳と6ヶ月でした。
オーク君はメルモのしつけ教室でクラスメートだったカレンちゃんの弟分で、そのカレンちゃんは一足先に虹の橋へ旅立っています。
オーク君の病気は珍しい『高分化型線維肉腫』というものでした。
近年報告されるようになった病気で、症例も少なく国内では年間に数例程度です。
珍しい病気ゆえにあまり情報もないので、参考のためにカレンオークママにも協力していただき少し闘病の経緯をご紹介しようと思います。

最初は鼻の右横、頬のあたりの皮下に1×2センチ程度の異様に固い部分を見つけたそうです。
見た目には全く変化はなくたまたま触って気がついたそうですが、石か骨のように固い物でこれは何かおかしいと急いで病院へ。
検査の結果、この病気だとわかりました。
最初お話を聞いた時には「悪性腫瘍ではないらしい(悪性腫瘍と良性腫瘍との間に位置づけられている)」ということだったので少しホッとした記憶があります。悪性でなければなんとかなるだろう、という印象があったのですね。
しかし今現在では悪性腫瘍と考えられているそうです。

高分化型線維肉腫
大型犬の頭頸部に出来る腫瘍で圧倒的にゴールデンに多く発症する。
転移は非常に遅いが根が深く増殖する。
高分化型線維肉腫という名前から線維肉腫の一種と思われがちだがそれとは別物。
局所は根を張るようにジワジワと侵襲していく。

治療法としては拡大外科手術(腫瘍の周りの組織を大きく取る)という方法になるそうですが、相当大きく切除しても再発する可能性は高く、特にオーク君の場合は鼻鏡全部と右頬を切除する必要があり、QOLの低下や感染症などのリスクが大きい上メリットがないことから手術は選択せず。抗がん剤が効く率は低く放射線治療も効きにくい、病院からは消炎鎮痛剤をだしていただくしかない、ということでした。
腫瘍がどの方向に増殖するかによって今後の状態は左右されること(目に行けば見えなくなるし、口の中に行けば食べられなくなるし、もちろん脳に行ったら…)、最終的には命にかかわる病気だと聞いて、なんとか影響が最小限におさまってくれれば…と願っていました。

手術を選択しなかったので、食事療法やサプリなど出来うる限りのことをしてパパとママはがんばっていたと思います。
ホリスティック(代替)医療の音響療法やAWG療法などもしばらく試みましたが、オーク君が嫌がったので断念。(治療自体は犬に負担のかかるものではありませんが、治療時間が3時間強と長いためオーク君はそれがイヤだったみたいです)
そして意外にも腫瘍にとてもよかったのが「海」だったそうです。
海に行って泳ぐと腫瘍の一部が収縮し、少しずつ剥がれ落ちていくということでした。
やはり海水のミネラルが腫瘍に効いたのでしょうか。
暖かい間は週2回近郊の海に泳ぎに行き、冬になっても週1回は海に行ってアクアトイをレトリーブさせて遊びながら患部が海水に付くようにしていました。
海で遊ぶのが大好きだったオーク君にとってはこの上ない治療法だったのではないでしょうか。神様のプレゼントだったのかな。
そんな感じで頬の腫瘍は少しずつ大きくなってはいましたが、オーク君はとても元気でこのままちょっと“腫れ”があるだけで普通に生活していけるのではないかしら?と思うほどでした。



結局1年と4ヶ月がんばりました。
担当の獣医さんもこれだけ頑張ったことに驚かれていたそうです。
最期は患部からの出血の頻度が高くなり貧血状態になってしまったそうですが、苦しむことなくリビングのバリケンの中で眠るように旅立っていったと聞き、少し安心しました。
亡くなる前日まで普通にゴハンも食べてお散歩にも行き、そしてなんと前日にも海に行って遊んだそうです。
(オーク君の一番最近の様子は犬カフェ『Cafe Russ-Kich』さんのブログに掲載されています)


オーク君、もうお顔もスッキリして空を走り回ってるね。
お姉ちゃんのカレンちゃんも迎えてくれてるし、メルモもきっとコソ~ッとご挨拶してるハズ。
みんなと楽しく過ごしてね。
本当にお疲れ様でした。
ありがとう!

c0012120_1283419.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-30 23:59 | 犬:一般 | Comments(6)

ジャスミンと遊ぶ

先日、sominちゃんちのジャスミンと公園で遊びました。
ソフィーちゃんが亡くなって一人っ子となったジャスミン。
不思議な事に、犬を亡くしたいろんな方から聞く話ですがジャスミンも最近どんどんソフィーちゃんに似てきているらしいです。
重なっていないSunnyでもメルモとまったく同じ仕草や素振りをして驚く事がありますが、やっぱりたまに降りてきてるのかなぁ、なんて思ったりします。

さてさて、ソフィーちゃん仕込みのジャスミン姉さんにSunnyは太刀打ちできるのか…!?
ジャスミンがパピーの時に使っていたというロングリードを貸してくれたので、Sunnyも心置きなく走り回り…
公園の裏手にある広場でのご対面は予想通りこんな感じになりました。

c0012120_14343265.jpgc0012120_14345088.jpg
c0012120_1435549.jpgc0012120_1435205.jpg
c0012120_14353483.jpgc0012120_14355160.jpg
c0012120_1436329.jpgc0012120_14361663.jpg
c0012120_14364927.jpgc0012120_1437217.jpg

優しいsominちゃんがジャスミンのボールやオモチャをSunnyにくれるものだから、まるで自分の物のように遊びまくっていました。(↑では取ったみたいな感じにしてますが、実際はsominちゃんにもらったりジャスミンが置きっぱにしてたヤツをゲットしたのみ。^^;)
さすがにもう5歳のジャスミン、パピパピSunnyには付き合ってられない感じだったね。(^m^)

それにしても。
久しぶりにフラットと戯れて感じたこと。それは…
大きいっ!(^^;)
こんなに大きかったっけ。
それでもジャスミンは20キロ、メルモは25キロだったからもっと大きかったのかな。(単純に体重だけで大きさは比べられないけど)
Sunnyはどのくらい大きくなるのかな。

c0012120_1456747.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-27 15:00 | Sunny | Comments(6)

ソファ

今日はメルモの3回目の月命日でした。
相変わらず、たった3ヶ月前までメルモがいたのに…という思いと、メルモがいたことがまるで遠い昔の事のような感覚とがコーヒーに落としたミルクみたいに、ぐるぐるぐるぐると渦巻いています。
あ、でもメソメソしていたわけではありませんよ。(ちょっとグスッとはなったけど…^^;)

パソ部屋に置いてあるメルモソファ。そもそもは結婚当初、もちろんまだメルモがいない時に目黒通り沿いの輸入家具屋さんで、セールになったいたのを買ったのでした。
北欧製(確かデンマークだったと思う)の、サーモンピンクがかわいくてコロンとした座り心地が気に入って。
その後今のマンションに引っ越して、メルモがやってきて、それでも最初の頃はまだまだ人間用として使っていたと思う。
メルモが1歳か2歳になった頃、メルモ用ソファーとしてあげたのでした。
ちょうどぴったりの大きさで、メルモもとっても気に入って、我々がリビングにいても一人パソ部屋のメルモソファで寝ていたりしました。
背中のアーチ部分に顎を乗っけて寛ぐのが好きでした。

メルモが亡くなって、誰も座らなくなったソファを見ては涙していました。
時には自分が座ってボーッとしていることもありました。

でも今は、メルモソファにまた新たな持ち主がやってきました。
まだまだサイズは大きいけれど。
最近やっと、自分で上り下りできるようになりました。
メルモソファは、生き生きとその使命をまた果たしています。


c0012120_0251219.jpgc0012120_025388.jpg

c0012120_0263028.jpgc0012120_0264528.jpg

c0012120_02773.jpgc0012120_0272254.jpg
c0012120_0273617.jpgc0012120_0275259.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-23 23:57 | メルモの思い出 | Comments(4)

もう春!?

c0012120_22122441.jpg低い食事台、DOG DEPTで買いました。
アルミ製でなかなかいいではないですか。
ちょうどガーデンアイランド(高島屋)がスペシャルデイズだったのでラッキー♪
…と思ったらこちらの商品は対象外でした。ちぇ。
ま、いいや。
c0012120_2218676.jpgさっそく定位置へ。
オレンジのはシリコンの滑り止め。
うむ、高さもちょうど良さげ。
c0012120_22191252.jpg使ってみました。
ふむふむ、いいのではないでしょうか。
この食器もだんだん小さくなってきたな。



次は動画を連発。
携帯ムービーで画質が粗いので小さくUP。


お散歩中の一コマです。
私の声がうるさいので要注意。(^^;)

 
左は壁を使ってヒールの練習。
ちょ〜っと前に出すぎてますが、まぁヨシとしましょう。

右はトリーツを使って対面ヒールの練習。
なかなかいい出来ではないですか!(毎度親バカ全開です)

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-20 22:33 | Sunny | Comments(4)

重なる足あと

静嘉堂デビューしました。
Kリーダーと3ピキ、朝日の中ボテボテ歩きました。

c0012120_2254104.jpg



ここも…
c0012120_22543788.jpg



ここも…
c0012120_22545995.jpg



ここも…
c0012120_22551579.jpg



ここも…
c0012120_22553616.jpg



ここも…


メルモの想い出がいっぱいの場所。
泣いちゃうかなと思っていましたが、涙は出ませんでした。
シンと冷えた空気の中、暖かい日差しが空からSunnyから、たくさんたくさん降ってきました。



c0012120_22555512.jpg夕方は私とフラワーランドへも行きました。
メルモの軌跡を、Sunnyと共に。
これからも、一歩一歩。



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-17 22:52 | Sunny | Comments(8)

初レッスン

メルモの時にお世話になったドッグトレーナーのF氏に来て頂きました。
最初は何にもわからなくて、パピーのメルモにてんてこ舞い(死語?)だった我々を導いてくれたF氏。
グループレッスンを何やかんやと結局3年くらい続けてました。
競技会にも出てみたり、訓練試験も受けてみたり(CD2まで)、後半は半分遊んでるみたいなゆる〜い感じだったけど。(笑)
お教室をやめてからも何かとお世話になっています。
Kリーダーと一緒にBSフジでドッグトレーニング番組『DOG TRAINING TV』を作ったり。
(ちなみにDVDも発売しています。在庫わずか!→コチラ
メルモが亡くなった日にも駆けつけてくれて、いろいろな処置とかしてくださいました。

で、Sunnyは獣医さんからもとても感度がいい子だとお墨付きをいただいていることだし、また初心に戻ってトレーニングしよう、と今回とりあえずはまずお披露目ということで来て頂いたのですね。
まずはSunnyを引き取った経緯を説明したり最近のトレーニング事情などいろいろと伺って、軽くウォーミングアップスタート。
二頭目ということもあり「ありきたりのトレーニングじゃつまらないでしょ?」とお辞儀の練習。
ん?おじぎ???

c0012120_22463577.jpgc0012120_22464662.jpg
c0012120_22465881.jpgc0012120_22471048.jpg


こんな感じで。(^^;)
これ、ホントはフセのトレーニングなんですけど、前足だけ落とした状態でストップして「お辞儀」だそうです。
センセー、なんか遊んでない?
ま、いいですけどぉ〜。
F氏、どうやらアジリティーとかドッグダンスとかに持って行こうとしている雰囲気だなぁ。(笑)

そうそう、今回いろいろ話している中でびっくり仰天する情報がいっぱい!
まずはゴハンを食べる時、今までは器を床に置いた低い位置で食べさせると胃捻転など起こす恐れがあるので必ず器は台に乗せてって聞いてたので、メルモもずーっとゴハンの器を台に乗せて食べていたんだけど、実はあんまりよくないらしいです!
そもそも胃捻転などの原因になるのは胃に入ってから膨れるドライフードの特性によるものが大きく、食べる位置は関係ないらしい。
そればかりか犬の体は本来低い位置にあるものを食べるようにできているので、器を台に乗せて食べるのは消化によくないのですって。
うーむむむ、そうだったんだぁ。
Sunnyは特にメルモの使っていた台に乗せて食べていたのでタダでさえ割と高い位置(自分の首と同じくらい)になっちゃってたのよねぇ。

c0012120_238272.jpgさっそく台は撤収して、家にあったタイルブロックを置いてその上に食事マットを敷きました。
Sunnyがもう少し大きくなったらタイルブロックを2段にするか、5cmくらいの高さの台に変えていこう。


そしてもう1つ、衝撃的な話が。
避妊手術、できればしないほうがいいらしい。
なぜかと言うと、避妊した犬の方が避妊していない犬よりも癌になる確率が高いらしい。
えーっ!?ウソ〜ン!
だって避妊したほうが癌の確率が下がるんじゃなかったの!?
実は、そうでもないらしい。
もちろん、臓器そのものを取ってしまうのだから子宮癌や卵巣癌はないのですが、それ以外のあらゆる癌になる確率は上がるという統計があるらしいです。
あと避妊した犬は避妊してない犬と比べては換毛が少なくなるらしいんですね。
5分の1くらい少ないらしいです。
そうすると体内に蓄積された様々な毒素、カドミウムやら鉛やらの有害ミネラル類が被毛に溜まってそれが換毛することで一種のデトックスをしているらしいのですが、その回数が少なくなってしまうのですって。
もちろんそれだけが原因ではないと思いますが。
ホルモンバランスの崩れとか、ストレスとか、いろいろな要素が絡み合っての事だとは思うんですが。
確かに、避妊手術なんて不自然な事ですよね〜。
うーむむむ、これについては我が家ではまだ結論は出ていません。
じっくり考えよう。

ちなみに、F氏によるSunnyの感想は…、「ストラディバリウスですよ!このコはっ!」
だそうです!(≧∇≦)
「もしくはフェラーリ!」だそーですよ!うひゃひゃひゃ!

そして
「さぁ、ちゃんと乗りこなせるかどうか、宝の持ち腐れにならないようにね!」
だ、そうです。(^^;)

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-14 22:55 | Sunny | Comments(6)

ご挨拶〜

今日はSunnyをウチに強引に預けてくれた(笑)、ミルチョコさんに行ってきました。
昨日やっと2回目のワクチンも済んだのでご挨拶を兼ねて。
Sunnyを見たYさんは「大きくなったね〜!」と、とっても喜んでくれました。
そしてミルチョコの看板犬達としばし触れ合ってみましたよ。

c0012120_029273.jpgc0012120_0381332.jpg
c0012120_029155.jpgc0012120_0292747.jpg
c0012120_0293854.jpg


ここでもやはり、Sunnyはウザがられながらもガンガンとアプローチしてました。(笑)
犬に対してはまったく問題なさそうです。
対して人間にはやっぱり慎重。
メルモとは正反対。
レトリーバーは基本的に人懐っこいのですが、やはり幼少期の環境の違いも影響しているのでしょう。


そしてSunnyの姉弟達はみんな里親さんが決まったそうです。
ヨカッタ〜。
でもまだまだ世の中にはたくさんの保護犬達がいるんだよね。
なんとか保護犬達がみんな幸せになれますように。。。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-12 23:59 | Sunny | Comments(2)

A Warm Breeze from Venice Beach

c0012120_2210147.jpgロスはVenice Beachのmaiさんとこから、何やらパーセルが届きました。
いや、よく見ると差出人はDean(maiさん夫)となっている。
何だろ?
c0012120_22151662.jpg厳重に梱包された中にはこんなかわいい包みが。
はて、何だろう?
c0012120_22162025.jpg何やらカードと一緒に出てきましたよ。
ピリピリとグリーンの包みを開けてみると…





先にチラッと見てしまったKリーダーが私に一言。
「あっ…これは絶対キミ泣いちゃうな…」







c0012120_22171523.jpg

Deanが描いてくれたメルモです…!
目にした瞬間、Kリーダーの予想通り思わず泣いてしまいました。
もちろんKリーダーも涙。
でも、決して悲しい涙ではなくて。
嬉しくて、とっても嬉しくて、まるでメルモが帰って来たみたいな気持ちになりました。
Dean、ありがとう。

そしてメルモ、おかえり。


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-09 23:11 | メルモの思い出 | Comments(12)

c0012120_22424238.jpg義父が買ってくれた梅のつぼみがほころんできました。
春はもうすぐそこ?
いや、室内が暖かいだけか。

そして、1月5日はKリーダーの誕生日でありました。
とうとう大台ですよっ!
私も人のこと言えませんが、いいのでしょうかね。
こんな調子で大台で。
まぁいいのだ。

お祝いはいつものアンジェロにて。
BUT、写真取り忘れ。(笑)

ちなみに、Sunnyはまだお家で留守番はできない(以前1時間ほどリビングでお留守番試みたら、メルモにもらったお花をブチブチにして部屋中ちらかしていたことがあり、それ以来15分程度のお留守番しかしていない)のですが、車ではおりこうさんで待っていてくれます。
日光で保護された時、保護元さん宅がもう保護犬でいっぱいだったためSunny達は車の中で生活していたらしいので、車自体に慣れている模様。
最初から車にはとっても落ち着いて乗っていました。
ということで、アンジェロに行った時も車で待機。
車で待てるというのは我々も動きやすくとても助かっています。
とは言え車で留守番できるのも冬のうちだけなので、家でのお留守番も練習しておかなくちゃ。

c0012120_2244146.jpg今年のプレゼント達。
私からはラルフのダンガリー。(本人リクエスト)
自分で買ったビンテージGショック。
私の母より届いたアルパカのマフラー。

Happy Birthday to you.



c0012120_2321967.jpgで、昨日は明治神宮へ行ってきました。
お参りしている間Sunnyは車で待機。
横綱の土俵入りが始まるところで参拝できないかと思ったけど、なんとか横からお参りできました。
そういえば以前も土俵入りに遭遇してたなぁ。
今年は土俵入りは見ずに御札を買ってさっさと退散。
c0012120_23205827.jpgせっかくSunnyも一緒なので、代々木公園をチロッとお散歩。
まだ2回目ワクチンが済んでないので道路の上を歩くだけだけどね。
なかなかいい脚側ができているではないですか。
c0012120_23243420.jpgこの先は渋谷です。
そろそろ引き返しますか。
NHKの周りには出待ちの女の子達がたくさんいましたよ。
誰を待っていたのかな。やっぱりJ系ですか。
c0012120_2326093.jpgしっかりウンPもしましたよ。
屋外でいたすのは清々しいですなぁ。
c0012120_23315735.jpg帰りの車中でトロトロしているところを激写。
眠いんですから〜、撮らないでくださいまし〜。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-07 22:42 | Sunny | Comments(8)

2010

c0012120_22125077.jpgというわけで、2010年に突入いたしました。
K父は湯河原からそのままウチに滞在し、元旦は例年通りK兄一家も合流しての新年会となりました。
ただし今年は姪っ子ヒーちゃんが中学受験の追い込み、正月も塾で集中講習ということでヒーちゃんと義姉は欠席、義兄とYUちゃんだけの参加でした。ヒーちゃんがんばれ〜!

今年もがんばったお節。
1年に1回だけの、入魂ヨメ仕事です。(笑)

c0012120_22192210.jpg
SunnyはYUちゃんに甘えっぱなし!
甘え上手だということが最近わかってきましたョ。

←クリックで拡大


ところが、実は今回意外な事が起こっていました。
湯河原から戻ってそのままSunnyを迎えに行き一緒に家に帰ったのですが、なぜかSunny、K父のことをとっても怖がるのです。
義父はとても穏やかで優しい人、もちろんメルモも大好きでした。
それなのになぜかSunnyはK父をとっても怖がります。
もともとSunnyは人(特に男性)に対して慎重なのですが、今回は尋常でない恐がり様で、なんとオシッコをチビリながら逃げ回るのです。それも3回も!

考えられる事はただ1つ。
義父と似たような年格好の人から何か怖い目に遭っていた。
これしか考えられません。
近所のおじさん(or お爺さん)とかに蹴っ飛ばされたりしたのでしょうか。
日光での保護されるまでの日々に思いを馳せるとなんとも切なくなりました。

ここは無理に動いては事態を悪化させるばかりなので、K父にはSunnyにはかまわずとにかく普通に過ごしてもらうことにしました。
Sunnyが自分で「この人は怖くないんだ」と思って自分から近づけるようになるまで、ゆっくり馴らしていくしかありません。
失禁しなくなってからでも、K父がちょっと動く度にびくっとしたり、ゴハンを食べていてもK父がそっと覗くとバーッと後ずさりしてしまったり、最初の二日間ほどはK父の事をすごく気にしていました。

c0012120_22424618.jpg
そして大晦日あたりからだいぶ慣れてきて、なんとかスキンシップがとれるようになりました。

ホラホラ、おじいちゃんは優しいんだよ〜♪
c0012120_22445123.jpg
あ、大丈夫だ、なんだ、やさしい人だったんだ。
あのコワイ人じゃなかったんだ。
ヨカッタ〜。

Sunny、もう怖い人なんてどこにもいないからね。
みんなSunnyが大好きだからね。
安心していいんだよ。


c0012120_22542371.jpg
そして二日はみんなで氏神様の瀬田玉川神社へ初詣。
今年も一年よろしくお願いいたします。
ここは拝殿の横側へ回ると富士山が拝めます。
この日も晴天で美しい富士山を見ることができました。

今年のお正月はどこか切ない思いは拭いきれませんでしたが、Sunnyが太陽を連れてきてくれたようにずっといいお天気で、空を駆け回るメルモが見えるようでした。
これからは、空から私達を見守ってくれるんだもんね。


そして本日、K父は無事に帰阪いたしました。
Sunnyもほとんど慣れて、新横浜までの車中もずっとK父の隣でリラックスしてました。
元気に新幹線に乗り込むK父を見送った後、車の中でお利口に待っていたSunnyになんだか胸が熱くなりました。


ところで、そんなSunnyの姉弟達がまだ里親さんを探しています。
Sunnyを我が家につれてきてくれたYさんのお店『ミルとチョコ』のHPにお写真が載っていますので見てみてくださいね。(まだ小さい頃の写真なので、今はSunnyと同じくらいに成長していると思って下さい)
お友達やお知り合いの方などにも紹介していただけると嬉しいです。
ちなみに、チビSunnyの写真も載っています。
コチラ→里親募集中

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-04 23:36 | Sunny | Comments(4)