<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

抗がん剤スタート

とうとう始まりました。
今日はかかりつけB病院から紹介してもらったT病院で、腫瘍科認定医(1種)のH先生に診察していただきました。
キビキビとレスポンス良く説明してくれるH先生。決して深刻すぎず、明るく前向きに我々飼い主を導いてくれる感じがとてもよかった。

で、もう一度状態を確かめるために胸部レントゲンに腹部エコーに血液検査。
あ、その前に水曜に摘出した腫瘍をB病院から超特急の指令でラボに出して頂き、結果が届いていました。悪性組織球腫で確定です。まぁ今さら驚く事もなく。
で、レントゲンではやはり肺に3カ所の転移と思われる白い影が確認されました。
Kリーダーの「これは、段階で言ったらどの程度なんでしょう…?」という質問に対して、
H先生はサラッと「なんてことないです」
…!! なんという心強いお言葉! ヨーシッ!がんばるゾ!
腹部エコーでは、肝臓に小さいブツッとしたものが見えてはいるんだけど転移かどうかはクエスチョンマーク。
もちろん可能性はあるとのことだけど、まぁもうこの際考えないことにしよう。

というわけで、早速今日から抗がん剤治療が始まるわけですが、困ったことに肝臓の数値がまだ高いのですね。

GPT…935(前回:>1000計測不能) (正常値:17〜78)
GOT…224(前回:148) (正常値:17〜44)
ALP…822(前回:692) (正常値:47〜254)

GOTとALPは前回よりもUP。下がったGTPでも正常値とくらべればかなりの高数値であります。
悪性組織球症に一番効くとされている「ロムスチン」という抗がん剤は肝臓に負担をかけるので、とりあえず今回は肝臓に負担の少ない「ロイナーゼ」という抗がん剤を投与することになりました。
こちらは皮下注射ということですぐに終わりましたが、アレルギー反応が出る場合があるということで微量のステロイドも投与。顔が腫れるなどしたらすぐ戻ってきてね、と言われましたが大丈夫でした。
帰りの車の中では私の膝にアゴを乗っけてグッスリ。(ガン発覚以来、私も後部座席で一緒に乗っています)
家でもいつもと変わらずゴハンもペロリと平らげてまたグッスリとお休みです。
これでなんとか憎っくきヤツらが小さくなってくれるといいな。
ポジティブエナジー光線を照射しつづけるぞー!
来週もう一度B病院で血液検査をして、ロムスチン投与できるかチェックする予定。
ううー、できれば早くロムスチンに移行したいよ。
肝臓クン、がんばってくれ〜。


c0012120_1152595.jpg
病院にちょっと早く着いたので、近所をお散歩中。
地元の氏神様にもお参りしてきたぞ。
どうぞメルモをよろしくお願いします。m(__)m



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2009-05-30 23:31 | メルモ:癌との日々

ドラえもんメルモ

いや〜、毎日何かしらあるもので。

今朝のこと。
Kリーダー「あれ、またビッコ引いてるゾ」
私「えー、さっき新聞運んだ時は普通だったのに…」
Kリーダー「う〜ん…あっ!!!足が腫れてる!」

見ると確かに、メルモの右足、包帯を巻いた先の部分が、ぼ〜んと膨らんでいる!
昨日の写真で言うと…c0012120_1284764.jpg


まん丸になって、まるでドラえもんの足みたいになっているぅぅ〜!
これ、包帯きつすぎるんじゃない〜!?
慌ててB病院へ電話すると、包帯もガーゼもみんな取って、傷口露出の状態でいいからしばらく様子見てください、と言われる。
その通りにすると、小一時間でカモシカのような美しい足に戻りました。(^。^;)
いや〜びっくりした。
夕方もう一度B病院へ行って、傷口のチェックもして、包帯巻き直してもらいました。
やはり傷口も腫れるので、包帯の圧迫と合わさって腫れちゃったみたい。
傷口自体は先生曰く、予想以上に腫れてない、とのこと。
ついでに肝臓の数値について、前日にあげたおからの影響もあるのかなぁ、と聞いてみたら、それはあるかも知れない、とのこと。
おからって、大豆の皮の部分なので大豆油が含まれていて意外と脂質が高いらしいのです。
なので、おからダイエットで肝臓を悪くする犬が結構いる、と。
大型犬だったらせいぜい大さじ1杯が適量だそう。
う、おたま一杯ぐらい入れてたよ〜。
でもALPの値はおからもありうるけど、GPT/ALTがおからで上がるとは思えないので、やはり複合的な結果ではないか、という事でした。
うーん、やはり難しいな〜。
で、メルモはと言うと早く帰ろうとばかりに診察室をぐるぐるしたり、私にマウントしようとしたり。(-o-;)
そんな様子に先生も一言。「元気だなぁ〜」
まぁ、何よりですね。(^^;)


c0012120_1421187.jpgゆるめに巻き直してもらいました〜。
そして今度はオレンジ♪
似合う?
c0012120_1432942.jpg近づいてよ〜く見ると、ニコちゃんマークがプリントされているノダ〜♪

ちなみに昨日のピンクには紫のハートがプリントされていました♪


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2009-05-28 23:24 | メルモ:癌との日々

手術成功!

その前に、SUN POIKOが新聞に載りました!(スポーツ紙ですが)
詳しくはコチラを見てね。

 +   +   +   +   +   +

さてさて、手術は無事に終わりました。
とは言えいろいろとハプニングなどもあり。
まずは朝、いざB病院へ出発〜!と思ったら、メルモ号が、またしてもストトトトン。。。!?
ちょっとー!マジで!?
マンションの敷地内だったので慌ててKリーダーに押してもらいすぐ側の外来者駐車場に納めて、メルモはMINIで病院へ送り届けました。
いや〜、焦った。
私1人だったらとか、病院行く途中の公道とかでだったら…と思うとヒェ〜ッ!

で、帰ってしばらくすると今度はB病院から電話が。
術前の血液検査で肝臓の数値がドーンと上がっている(ALPは700近く、GPT/ALTは1000越えで計測不能)、前回の大学病院での数値はほぼ正常値だったので、転移の可能性もありエコーで診たのだがそのような所見はない、と。むむむ。何か食べ物で変えたことと言えば、ゴハンとオヤツをお肉から魚に完全移行したとか、ハーブ系サプリを入れ始めたとか、昨日のおからが合わなかったのかなとか、考えるけどよくわかりません。
肝臓の状態が悪いと麻酔する上で少しリスクが上がるわけですが、やはり1日でも早く取ってしまったほうがいいということもあり、先生を信じてお願いしました。

手術無事終了のお電話をもらうまで、メルモ号の修理の手配したり掃除したり伝票整理したり(今月は決算なのだ!)と忙しくしながらも、心はなんとも宙ぶらりんな感じで落ち着かず。
だから電話で無事終了と聞いたときは本当にホッとしました。
しかし、腫瘍の方はと言うと膨らみ部分を開いてみたらば3つも出来てたそうです。
そしてさらにその上(手首と肘の間くらい)にも、小さいのが1つ。
ふー。やはり広がるのが速いのだな。
でもキレイに取ってもらったし、周りの部分も焼いてもらったぞ。(がん細胞は熱に弱い)


んが、当のメルモはと言うと…
めっちゃ元気!(≧∇≦)
我々がまだ待合室にいる時に診察室に連れて来られたみたいなんだけど、もうワンワンッ!ドタン!バタン!の大騒ぎが聞こえてきて…。
抗不安剤を飲んでるからってのもあるらしいのですが、それにしても元気でみんなで苦笑、つか大笑い、的な。(^。^;)
前回の手術の時に使ったエリザベスを持参していたんだけど、聞けば何度も何度も自分で外してしまうので、テープでしっかり固定したらばバリバリッ!と壊してお外しになられたとか。(-_^:)
メルモからパワーをもらった感じです。



c0012120_0482814.jpg

1週間くらいは要安静。
Kリーダーに抱っこされてご帰還です。

c0012120_0494480.jpg

夜8時まではまだ絶食。
お水を探してうろうろする姿がとっても可哀想で…(; ;)
ガンバレー!もう少しだ!

c0012120_0512185.jpg

少しずつお水とゴハンを食べました。
ピンクの包帯がかわいいでしょ♪
エリザベスは壊されないように前回の透明のよりも丈夫な青いヤツになりました。(笑)



さぁ!これからが本番です。
憎っくきガン達をやっつけるゾー!オーッ!


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2009-05-27 23:41 | メルモ:癌との日々

前に向かって進め!

えー、13日から放置していましたが、この間いろいろなことがありました。
まずは先月あたりからメルモがたまに足をヒョコヒョコすることがあり、消炎剤などで様子を見ていましたが、右前足の膝と足首に膨らみができ、水が溜まっているように思われたのでリウマチが疑わしい、と大学病院で検査することになっていました。

14日に大学病院にて検査したところ、まずレントゲンで両前足首の骨が少し溶けてギザギザっぽくなっている部分があり、リウマチが疑われるとのことで、関節液を取ってさらに詳しく検査することになりました。
午後になって検査結果を聞くと、関節液についてもまた血液の方の数値でも、リウマチに関連する数値はすべて正常以内でした。

しかし、右足の膨らみ部分を針生検したところ、足首のほうがとても怪しい細胞が出ている、と。
『悪性組織球腫(悪性組織球症)』の疑いがある、ということでした。
フラットを飼っているなら一度は耳にしたことのある、恐れていた名前でした。
当然、病理に出して詳しい検査をすることになりました。(リウマチも)
疑いがあるならすぐにでも手術して取ってもらいたい、と思ったのですが、検査の結果(腫瘍の悪性度)によっては部位だけ切除すればいいのか、あるいは断脚する必要があるのか、といった判断が必要になってくるので、やはり検査結果を待ってから今後の治療方針を話し合うことになりました。
考え方はいろいろあると思いますが、できれば断脚はしたくない、という思いと、でも切らなければ助からないと言われたら…?という思いで心はぐるぐるしていました。

ただ、メルモ自身まったく不調な所はなく、(足のビッコももうすっかり消えていたし)食欲もあり元気そのもの。そして、普通は体本体(フラットは特に肩)に出来ることが多く、足首というのはあまり聞いたことがない、など、首をかしげる要素もあり、一縷の望みをかけて今日の結果を待っていたわけです。

そして今日、大学病院に行って結果を受け取ったところ、やはり悪性組織球腫でした。
さらに、胸のレントゲンを撮ったところ、肺に数カ所の転移が認められました。




もうこうなったらできることを1つずつやっていくしかありません。
かかりつけの獣医と相談し、まずは足首の腫瘍を摘出し、それから腫瘍の専門医にかかりながら抗がん剤治療することになりました。
悪性組織球腫に効く抗がん剤はロムスチンといい、経口投与できる薬です。
メルモの今までの生活環境、病歴、それから今の状態(まったく元気)を見る限り、本来の免疫機能は高いと思われるとのこと。また今回は比較的早期の発見と思われること。(肺の転移も大きさは足首のものと同じくらい)
それ故、抗がん剤の効果も高いだろうという事を信じて、できるだけ普通の生活(食事、運動など)をした方がいいと言われました。
とにかく飼い主が凹んでいるのが一番良くない、と。

本当にその通り。
というわけで、メルモ家ではもうイジイジ、メソメソは御法度!
前向きに開き直ってガンバルことに決定です。
ちなみに肺に転移していたことから断脚の選択肢はなくなりました。
皮肉なことではありますが、できれば断脚はしたくないと思っていた我々にとっては進むべき道がかなりシンプルになりました。

ところでレントゲンでも所見が出ていたリウマチですが、詳しい検査の結果はやはり陰性。
なんだったのでしょうか?
一応リウマチ以外の自己免疫系の関節炎の疑いはまだあるようです。
ただよく考えたらこのリウマチ騒ぎがあって今回の病気が発覚したと思うと、何かの導きかなとも思えるのです。


まずは水曜の手術から!
負けないぞ!
c0012120_0573164.jpg

[PR]

by kura_yang | 2009-05-25 23:56 | メルモ:癌との日々

不意打ち

今日は免許の書き替えに行ってきました。
ゴールドですから、警察署で簡単に済むのはいいんですが。

行ったら「はい!じゃこれ書いて! 暗証番号あの機械で登録して!」
「はい視力検査!ここ覗いて!」2〜3個答えたら「はい!問題ナシ!」
「じゃ次!写真ね、ここ入って!」
…何か、急かされてる?

一応壁の鏡でチェックしていたら「はい!ここ座って!」
あ、はい、と座ってさぁ顔作るか、と気張ったところ…
カシャ!「はい!終わり!」

ええ!?もう撮ったの!?
ちょっとー!写真のオバサーン!!
撮るなら撮るって言ってよーーっ!
今のタイミングはないでしょー!
目も閉じちゃってない〜!?

戸惑いながらも促されるまま隣の部屋に入ると、
私が座るのを待っていたかのように説明が始まり。
どうやら、ビデオの開始時間が迫っていたらしく、
アタシまで部屋に早く入れて、開始したかったらしい。

・・・・・・。

それはわかるけどぉーー!
この写真でこっちは5年間過ごさなきゃならないのよぉぉーっ!
ビデオ見終わって手渡された免許には、
もう見るからに変に顔に力入ったオバチャンが…。ああ。
次の更新まで、誰にも見せないわよ。
ええ、見せませんとも!例え警察にだって!ふん!

c0012120_23593920.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
[PR]

by kura_yang | 2009-05-13 23:27 | 日々のお話

GW・その2

さてさて、GW後半はK父が上京していました。
K兄一家も集合してアンジェロへ。

c0012120_050961.jpg

美人姉妹を撮ったのに、なんか邪魔が入ってます。
c0012120_0524084.jpg

その後はウチでまったり寛ぐ。
c0012120_0531098.jpg

テレビ見たり〜、メルモと遊んだり〜。
c0012120_0533852.jpg

「メルモ〜♪」
c0012120_054227.jpg

一瞬何かわかんないけど、メルモの横でヒーちゃんひっくり返る、の図。
(バランスボールで遊んでいます)
c0012120_0545986.jpg

ヒーちゃんが描いてくれた、Kリーダーと私♪
似てるかも!?



とまぁ、こんな感じで例年通り静かなGWを過ごしたメルモ家でありました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
[PR]

by kura_yang | 2009-05-10 23:48

GW・その1

ラジオ生出演は、まぁなんとか無事に終わりました。(^。^;)
当日のレポートはこちらに。
また番組のブログにも当日の模様がUPされています。


         +    +    +    +    +     


さて、あっと言う間に終わったGWですが、メルモ家は特に大きなイベントもなく(ラジオ出演が一番大きなイベントだったな)、穏やかに過ぎた連休でありました。

まずは毎年恒例の葉山BBQ。
今年はメルモの足のこともあり、海はパスして夜のBBQから参加しました。
グーママ家、サンタ家、H家、エフ家withオカリンマン、チャコナルー家、そしてウチで総勢ヒト15人、イヌ8頭の大宴会でした。
初めましての人も多かったので、最初にグーママから簡単に全員の紹介があった後、宴会開始。

c0012120_17503436.jpgこんな感じで、わらわらと。
(BBQ係はテラスで)
c0012120_17504613.jpgベロベロの人多数。(笑)
子供達はケーキ食べたら就寝。
c0012120_1759356.jpg犬達のご馳走。
8頭分。グーママありがとう〜♪
c0012120_17594518.jpgあちこちで一斉にマテ〜、、、
(写真はエフとメルモ)
が、この後、なし崩し的に食べ始める。(笑)
c0012120_1821979.jpgサマーカットがサイコーにキュートなチャコちぃ。
ナルーの写真なかった。(>_<)
ゴメンにょ。


今年は途中参加の上デジカメも忘れてしまい、携帯写真もSDカードが壊れて高画質で撮れなかったのでまともなお写真がありません〜。
他の皆さんの記事参照してください。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2009-05-06 18:11 | メルモ

ラジオ生出演!(笑)

えーっと、突然ですが、明日、SUN POIKOがラジオに生出演することになっております。

5月5日 湘南ビーチFM(78.9Mhz)
DAILY ZUSHI HAYAMA』10:40〜11:00a.m.

ラジオでは湘南地域のみですが、ネットを通じて全国どこからでも聞くことができます。
コチラ→サイマルラジオ

ラジオ出演なんて・・・!
何しゃべってよいのやら。
3人であわあわするところを聴いてみたい方は…ぜひ。(^。^;)
[PR]

by kura_yang | 2009-05-04 17:58 | その他