カテゴリ:メルモの思い出( 17 )

秋の1日

秋と言うには暑かったですけれども。

あぁ、またしてもブログを放置してしまいました。
ついついTwitterやFBで手一杯になってしまっている今日この頃でございます。
いけません。
カメラで写真を撮らないもんだからなかなかブログUPまでこぎつけません。
反省しきりです。


そして、今日はメルモの命日でした。
もう2年も経ったのですね〜。
今日は私がちょこっと体調が良くなかったということもあり、特に何をするでもなく(今年は行こうと思っていた砧公園の動物フェスティバルの事もすっかり忘れ)、Kリーダーとサニーと過ごしました。
メルモも一緒にいたんだろうな。
こーんなお目々で。(*^_^*)

c0012120_1291643.jpg



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2011-10-23 23:56 | メルモの思い出 | Comments(6)

メルモ記念日

おっと、ふと気付けば2週間以上ブログを放置してしまいました。
どうもTwitterやってるとついついブログをおろそかにしがち。
いかんな。
iPhoneになったら写真もついついアプリで撮ってしまって。。。
もっとちゃんと写真もカメラで撮ってブログも更新するようにしよう。


で、今日は9月19日。
メルモのお誕生日でありました。
12歳になっていたはずでした。
そうか、12歳か〜。
でもずーっと年を数えていたら「今日でメルモは36歳」なんてなるのもやっぱり変なんで、メルモ記念日とすることにしましょうか。
祝日で今日はKリーダーもお休みだったのですが、家族3ピキ何もせずま〜ったりと過ごしてしまいました。(^。^;)


でもせっかくのお誕生日なので、メルモがまだ来たばかりのパピーだった頃のお写真をご紹介。

c0012120_22292593.jpg
一生懸命アキレスか何かをカミカミしているところ。


c0012120_22292571.jpg
リーダーのお膝の上ですっかりリラックスモード。


c0012120_22292531.jpg
近所の公園の池でお水初体験。でもへっぴり腰。(笑)
この後少しだけ入水しました。


c0012120_22292588.jpg
ピュアなまなざし。ほんとに天使でした。



お空でたくさんのお友達にお祝いしてもらったかなー。
賑やかにパーティやってたかな。
でもメルモのことだから主役なのに隅っこでまったりしてただろうな。(´∇`)ノ

メルモ、お誕生日おめでとう。

Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2011-09-19 22:45 | メルモの思い出 | Comments(8)

一周忌

c0012120_22564848.jpg昨日、10月23日はメルモの一周忌でした。
お寺さんからは法要のご案内が来ていましたが、結局特別なことは何もしないで祭壇をお掃除したりしつつ普段通りにメルモを偲びながら過ごしました。

もう1年経ったのかぁ。
あの日も爽やかないいお天気だったなぁ。
たくさんのお友達が会いに来てくれたなぁ。
メルモは優しいお顔で旅立って行ったなぁ。



メルモが来て、初めてホームページというものを作りました。
これは初期のトップページに使っていた写真。
c0012120_22565492.jpgc0012120_22565988.jpg

まだまだ拙いサイトでしたがネットのおかげでたくさんの犬友達と知り合うこともできました。
そんな古いお友達の一人で、今年やっと会いに行くことができたジェニファーちゃん。
ママのYUさんから、ジェニちゃんが虹の橋へ渡ったというお知らせのメールが届いてしまいました。
まさかメルモと同じ日に旅立ってしまうとは…。
やっぱり秋は切ない季節です。




そして1年前の今日、10月24日にメルモを静かに荼毘に付しました。
立派なお棺にたくさんの花々と思い出の品で飾られて、お経も上げて頂いて。
思えばメルモが亡くなった瞬間もとても悲しくて泣いたけれど、もっと辛かったのはこの火葬の時でした。
ガラガラと大きな音とともにお棺が炉に入っていき、重い鉄の扉がガシャンと閉じられたあの瞬間は、体の中心、魂の中心から痛みと共に涙が湧き出てきて立っているのがやっとだった。

その後Kリーダーは仕事があったので骨上げは私1人で行ったのですが、不思議とその時は落ち着いていました。
かわいいシッポの骨と犬歯を先に分けてもらい、残りのお骨は係の方が丁寧に骨壺に収めてくださいました。
最後に「これがのど仏です」「これが頭です」と丁寧に説明しながら全て収め、蓋をしようとしたら…しっかり閉まらない。(メルモはレトリーバーにしては小柄な方だったのでギリギリ1つ小さい骨壺になった)
係の人が「失礼いたします」と小声で言ってから、コン…コン、と静かに骨壺を台に当てて振ってみる。
そしてまた蓋をしようとすると…まだ閉まらない。
「…失礼いたします」とまた小声で言って同じ事をするがまだ閉まらない。
「…失礼いたします(汗)」とまた小声で言って今度は静かに頭のお骨を取り出して、その下に入っているお骨達を箸でならし、頭のお骨を入れ直して蓋をすると…やっときちんと閉まりました。
係の人もホッとした様子。
この一部始終を静かに眺めながら、さすがに笑いはしませんでしたが何となくほのぼのした気持ちになったのを思い出します。
もうメルモったら。(笑)

それから諸々の手続きを済ませて家に向かいました。
小さくなったメルモを助手席に乗せて車を走らせると一気に気持ちがあふれてきて、ずーっと左手でメルモ(の箱)を触って泣きながら運転して帰りました。(←危ないですネ、いけません)
そんな事をあれやこれやと思い出していた一周忌でした。


c0012120_2257683.jpg




c0012120_003121.jpg

メルモ、Sunnyがね、
最近どんどんメルモに似てきてるんだよ〜。
メルモみたいに1人で勝手に
メルモソファで寛いでるんだよ。
そっか、メルモも一緒にいるんだよね。



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-24 23:28 | メルモの思い出 | Comments(16)

Happy Birthday

ピコも、そしてグーママもYさんも、必死でがんばっています。
みんなの暖かい心が届きますように。

+  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +

今日はメルモの、11回目のお誕生日でした。
去年の誕生日は闘病中でしたが、まだ脳に転移する前だったのでメルモも調子は良く、とにかく10歳を迎えられた事だけを喜んだ記憶があります。

油断すると涙があふれてきちゃうので、頭をプルプルッと振ってお昼寝しました。
最近は朝5時起きで早朝散歩に行っているのでお昼は眠いのです。(笑)

c0012120_1155210.jpg
実は先日、用賀倶楽部からメルモ宛にこんなお葉書が届いていたのでした。
せっかくなので、KリーダーとSunnyと〜そしてきっとメルモも一緒に〜久しぶりの用賀倶楽部でお誕生日ディナーをすることに♪


c0012120_1155840.jpgc0012120_1284990.jpg

c0012120_116812.jpgc0012120_1202592.jpg


久しぶりの用賀倶楽部、美味しかったデス。
そしてSunnyには美味しそうなワンコメニュー、野菜とヨーグルトのサラダです♪
ペロリといただきました。
c0012120_1161349.jpgc0012120_1162470.jpg


きっときっと、メルモも一緒に来てたよね。
これからも毎年、メルモのお誕生日は明るく祝おうと思います。

c0012120_117862.jpg

c0012120_11711.jpg



さて、そんなメルモのお誕生日によせて、スライドショーなんかを作ってみました。
BGMはメルモが旅立ってからよく聴いていた曲、アバの『アイ ハブ ア ドリーム』です。
この歌を聴いているうちに、メルモの旅立ちをポジティブに受け止められるようになったのでした。
アマンダ・セイフィールドバージョンで。



(歌詞の大意)
私には夢がある
おとぎ話の不思議がわかれば
どれだけ失敗しても未来はきっと掴めるはず
目的地があるから
闇の中でも、もう1マイルと進んで行ける
私は天使を信じてる
どんな事にもかならずいいところがある
私は天使を信じてる
今がその時だと気付いたら
この川を渡っていこう
私には夢があるから


PS. ムービーをセコセコと作っていたらば夜中になってもーた。(^。^;)
(日付は19日になってるけど実際は20日の午前2時過ぎ)
明日の早朝散歩はムリだ〜。(笑)



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-09-19 23:58 | メルモの思い出 | Comments(30)

想い出

何よりもお水が大好きだったメルモさん。
長野の実家は家のすぐ裏手に渓流が流れているのですが、着いて車を降りたらまず一直線にここにダッシュしていました。滞在中もお庭に出るとすぐ入ってしまうので、洗った後はオン・リードじゃないとお庭には出せなかったり、朝の散歩はなるべく川に入らないように林道を行ったりしていたっけ。(過去記事


c0012120_2212850.jpg
いつもメルモが遊んでいた場所です。
思い切って行ってみたら、やっぱりちょっぴり泣けてきちゃいました。(^^;)
いつまでもここに座り込んでダダこねてたな〜。
呼んでも呼んでも上がって来なくてね。

c0012120_2213624.jpg
Sunnyさんは予想通りまったく興味ないみたいです。(^。^;)
草むら探検で忙しいらしく、水辺に呼んでもすぐに行ってしまいました。
なんだか不思議な感じだな〜。


大好きだった長野の実家。
きっと今回も一緒についてきてるかな〜。
思う存分川で遊んでいるのかも。

c0012120_2214567.jpg
私は陸で遊ぶわ♪


c0012120_2215293.jpg
あの雲の向こうにいるのかな。



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-08-24 22:33 | メルモの思い出 | Comments(12)

メルモと共に、これからも

メルモのお骨は今までアクセサリーを買ったときに付いてくる小さな巾着袋の中に入れて外出時は持ち歩いたりしていましたが、何かもっといい形で残せないものかなぁといろいろと探していました。
ネットでいろいろと検索すると、カロートペンダントなどのショップがた〜くさんあって、どうしようか迷っていたところ、とてもよさそうなお店を発見。
それが『京都絆屋』さんという、センチメンタルジュエリーと呼ばれる個人的な愛情や思い出を託したジュエリーを制作する工房です。
こちらで私はリングを、Kリーダーはペンダントを作って頂き、メルモのお骨と被毛を今回持参するために京都に行ってきたのでした。

基本のデザインはあるのですが完全オーダーもできるので、最初は本当にいろいろと悩みました。
せっかくなのでメルモの想い出をいろいろモチーフにして、太めのかわいい(or カッコイイ)デザインリングにしようかなぁ〜とか、それとも被毛をたっぷり使ったフラッフィータイプのペンダントもいいなぁ〜とか、サイトの写真をいろいろ見ながらあれやこれや悩みました。
で、最終的にはやっぱり何よりも “常に身につけていたい” という思いがあったので、一番シンプルなリングにして結婚指輪と一緒にはめることにしたのでした。

メールでのやり取りの後制作に入ってもらい、最後にメルモのお骨と被毛を持参して立ち会いの下で埋封していただきます。
(遠方で来られない場合は送ることもできます)
京都の町屋をそのまま使っているご自宅に工房があり、とても感じの良いご夫婦でやっていらっしゃいました。センチメンタルジュエリーに対する思いや、アート・物作りに対する真摯な姿勢が静かに伝わってくる、そんな感じの作家さんです。
撮影も快諾していただいたので、ほんの少しだけご紹介。

c0012120_0312132.jpgc0012120_0313651.jpg
最初に、細かくしたお骨を私達が少しずつ埋封窓に入れていきます。
それを絆屋さんがきれいに仕上げてくださいます。

c0012120_033307.jpgc0012120_0334386.jpg
お骨の上から今度は被毛を入れます。
埋封には歯科医療で使われているニューセラミック樹脂というものを使うので、水や衝撃にも強く安心です。素材もホワイトゴールドにしたので温泉でも大丈夫。
何度も樹脂を流しては硬化し、研磨を繰り返します。


そして、とうとうメルモリングが出来上がりました。

c0012120_0372226.jpg
真ん中にはメルモの守護石(誕生石)であるサファイヤを埋め込みました。



c0012120_0391286.jpg裏側に、メルモのお耳の毛を入れてもらいました。
色が黒いので写真ではわかりにくいですが、よ〜く見ると毛並みも少〜しわかります。
(白や茶色の被毛だともっと毛の流れがわかるそうですが…)
この下に、粉にしたお骨も入っています。
その横には“MELMO”と刻印も。


c0012120_0413948.jpgさっそく結婚指輪と合わせてしてみました。
もともと結婚指輪が太いのでかなりゴツくなりましたが、太い指輪が好きなので全然OK。
これからはずーっと一緒だね、メルモ。
いや、今までも一緒だったと思うけど。
何て言うか、一つの区切りになりました。


Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-04-05 01:13 | メルモの思い出 | Comments(16)

Deanのメルモ

先日ロスのDean(maiさん夫)が描いて送ってくれたメルモの絵
きれいに額装しました。

sunnyを迎えsunnyとの楽しい毎日を過ごすうちに、
いつの間にかメルモとの想い出を優しい気持ちで思い出したり、語れるようになってきました。
でも実を言えば、未だに時々、
闘病していた時の事が突然フラッシュバックすることなんかもあったりします。
突然「わーっ!!!」と叫びたくなる寸前でハッ!と我に返ることなんかもあったりします。

だけど、毎朝神様とメルモにお水を供えて、
メルモのお花のお水を変えて、
ロウソクとお線香に火を灯すとき、
メルモに「今日も一日よろしくね」と声をかける時、
Deanの描いてくれたメルモが優しく見つめてくれています。

ありがとう。

c0012120_0233548.jpg



ところで、Kリーダーが先日NHKでやっていたドキュメンタリーがとってもヨカッタと教えてくれました。
「プリズン・ドッグ」(コチラで見られます。)
受刑者がシェルターから保護された犬達をトレーニングするというプログラム。
今やアメリカ各地の刑務所で行われているようですね。
日本でもこういうことやればいいのになぁ。


Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-03-16 23:59 | メルモの思い出 | Comments(10)

ソファ

今日はメルモの3回目の月命日でした。
相変わらず、たった3ヶ月前までメルモがいたのに…という思いと、メルモがいたことがまるで遠い昔の事のような感覚とがコーヒーに落としたミルクみたいに、ぐるぐるぐるぐると渦巻いています。
あ、でもメソメソしていたわけではありませんよ。(ちょっとグスッとはなったけど…^^;)

パソ部屋に置いてあるメルモソファ。そもそもは結婚当初、もちろんまだメルモがいない時に目黒通り沿いの輸入家具屋さんで、セールになったいたのを買ったのでした。
北欧製(確かデンマークだったと思う)の、サーモンピンクがかわいくてコロンとした座り心地が気に入って。
その後今のマンションに引っ越して、メルモがやってきて、それでも最初の頃はまだまだ人間用として使っていたと思う。
メルモが1歳か2歳になった頃、メルモ用ソファーとしてあげたのでした。
ちょうどぴったりの大きさで、メルモもとっても気に入って、我々がリビングにいても一人パソ部屋のメルモソファで寝ていたりしました。
背中のアーチ部分に顎を乗っけて寛ぐのが好きでした。

メルモが亡くなって、誰も座らなくなったソファを見ては涙していました。
時には自分が座ってボーッとしていることもありました。

でも今は、メルモソファにまた新たな持ち主がやってきました。
まだまだサイズは大きいけれど。
最近やっと、自分で上り下りできるようになりました。
メルモソファは、生き生きとその使命をまた果たしています。


c0012120_0251219.jpgc0012120_025388.jpg

c0012120_0263028.jpgc0012120_0264528.jpg

c0012120_02773.jpgc0012120_0272254.jpg
c0012120_0273617.jpgc0012120_0275259.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-23 23:57 | メルモの思い出 | Comments(4)

A Warm Breeze from Venice Beach

c0012120_2210147.jpgロスはVenice Beachのmaiさんとこから、何やらパーセルが届きました。
いや、よく見ると差出人はDean(maiさん夫)となっている。
何だろ?
c0012120_22151662.jpg厳重に梱包された中にはこんなかわいい包みが。
はて、何だろう?
c0012120_22162025.jpg何やらカードと一緒に出てきましたよ。
ピリピリとグリーンの包みを開けてみると…





先にチラッと見てしまったKリーダーが私に一言。
「あっ…これは絶対キミ泣いちゃうな…」







c0012120_22171523.jpg

Deanが描いてくれたメルモです…!
目にした瞬間、Kリーダーの予想通り思わず泣いてしまいました。
もちろんKリーダーも涙。
でも、決して悲しい涙ではなくて。
嬉しくて、とっても嬉しくて、まるでメルモが帰って来たみたいな気持ちになりました。
Dean、ありがとう。

そしてメルモ、おかえり。


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-09 23:11 | メルモの思い出 | Comments(12)

天使になったあなたへ

c0012120_1654209.jpgあなたがいなくなって今日で2ヶ月が経ちました。
ほんの2ヶ月前まであなたは、当たり前のようにここにいましたね。
いなくなるなんてことは考えられなかった。
最期の最期の瞬間まで。

そして今でも、やっぱりあなたが恋しい。
どうやっても消えることのない思い。

それでも、Sunnyのおかげでその思いは、氷の結晶から暖かい陽光へと、次第にその温度を変化させてきていることを、日々感じています。


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2009-12-23 17:35 | メルモの思い出 | Comments(6)