「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:犬:一般( 10 )

チャコちゃん

お友達のチャコちゃんが、お星様になりました。
最近少し調子が良くないのは知っていましたが、まだまだゆっくり老後を送っていくものと思っていたので、突然の訃報を聞きとても残念でなりません。。

メルモがウチにやってきて、初めてHPというものを作って、ネットでたくさんの犬友達と知り合って、チャコナッちゃんはそんな古いお友達の一人です。
初めてお会いしたのは昭和の森のオフ会だったかな、もう10年以上前の話です。
(思えばメルモを含めこの時お会いしたたくさんのワン達がもう空の上…)
GRとハスキーMIXのチャコちゃんは、見た目はハスキー、性格はGRでとってもかわいいワンコでした。
大阪と東京ということでそんなに頻繁に会うことはなかったけれど、ネットでいつもかわいいお写真やエピソードを見聞きしていたので、離れている感覚は全然ありませんでした。

それが最近はGWに葉山で集まってBBQするのが恒例になり、毎年楽しい時間を過ごしました。
2007年 2008年 2009年
オヤツくれくれのチャコちがかわいくて、SUN POIKOの非公式PVを作ったりもしました。

それから義父の入院などで私がメルモやサニーと共に大阪に滞在することが増え、チャコナッちゃんにいろいろとお世話になりました。
2007年 初のチャコナツ家訪問 メルモと初めてお邪魔しました。
2010年 サニーと訪問 チャコ姉さんに教育的指導を受けるも全然平気なサニーでした。
2011年 チャコ・ナルー・みずきと遊ぶ その1その2
2011年 河川敷で遊ぶ その1その2その3

たくさんの思い出が、ぐるぐると頭を巡ります。
チャコちの昔のお写真を探そうと思ったけれど、必然的にメルモの写真の中から探していたらなんだかメルモの事がチャコちと重なってしまって、涙がポロポロ出てきてダメでした。
なので最近の、サニーと遊びに行った時のお写真です。
サマーカットでクマちゃんみたいにかわいいチャコち。

c0012120_16464585.jpg


そしてサニーがしっかりチャコナツ家の一員となっていて、夕日が気持ちよくて、とても穏やかで幸せな気持ちになるこのお写真が好きです。

c0012120_16473545.jpg


チャコち、たくさんの思い出をありがとう。
[PR]

by kura_yang | 2012-01-16 17:06 | 犬:一般

新たな命

今日はチャコナルーに会いに行ってきました。
いえ、本当のお目当てはチャコでもナルーでもなく…
ナルーのパピー達♪
じゃじゃん♪

c0012120_23531046.jpg


にゃ~!(≧∇≦)
きゃわゆすぎ!
3月4日生まれなのでまだ1ヶ月弱のパピパピです。
二人兄妹なのでナルーママのおっぱいも飲み放題、おっぱいバー状態ですくすく育っておりますよ。
もうお名前も決まっていて、レバーのお兄ちゃんがホク君、そしてブラックの妹がマナちゃんです。
ホク君は去年お空に旅立ったジェニファーちゃんのママ、YUさんちの家族になることが決まっています。
マナちゃんはこのままチャコナルー家に。
今日はYUさんと娘さんも一緒にホクマナに会いにいらっしゃるということで私もご一緒させていただきました。


c0012120_0111481.jpgサニーはパピー部屋の中には入れませんよ~。
ナルーママ、サニーが来たら「ワンワンワン!」と威嚇。
おお~、やはり母なのねぇ。
パピーもかわいかったけど、ちゃとお母さんしているナルーに感心しました。



c0012120_0161656.jpg
マナっち。もうすっかりお目目も開いてます。

c0012120_017269.jpg
少しずつお肉も食べてます。ホクはきっと大きくなるね。

c0012120_021291.jpg
マナはホラ、もうこんな目つき。頑固そう? (^m^)

c0012120_0232836.jpg
ホクは体は大きいけれど、大らか~な感じです。



いや~、ほんっとにかわいかった。癒されました。
生後1ヵ月の赤ちゃんだけど、しっかりそれぞれの個性があっておもしろいなぁ。
いろいろ悲しい話や心配な事が多い日々、新しい命というのはその存在だけで人を元気にさせてくれますね。
これからも、すくすく育ってね。
今度はサニーと一緒に遊んでね。

c0012120_02508.jpg





Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2011-04-02 23:50 | 犬:一般

ピコ

ピコは駆け足で、行ってしまいました。
笑っちゃうくらいのミラクルは起こさずに、笑っちゃうくらいの潔さで。


「実はピコも今朝から前左足がものすごいビッコで。」

グーママからのメールにそう書いてあったのは、メルモにビッコが出て大学病院で検査をした時でした。
メルモはそのまま悪性組織球症(組織球性肉腫)と診断され闘病生活に入りましたが、ピコは何度検査しても“悪性と思われるが何の癌かは特定できない”という非常に中途半端な結果ばかり。
癌が特定されなければ治療法も決められない。
結局サプリや食事療法のみで抗癌剤等の治療は行わず(行えず)1年以上の月日が流れ、その間にメルモは虹の橋へ行ってしまいました。
そして最終的には悪性組織球症(組織球性肉腫)という診断結果が出たのですが、我々の間では「それ、もう癌じゃないよ」というのが定説になっていたのです。

そんな中での突然の急変でした。
やはり原因は特定できず、いくつかの可能性の中から相反する結果の治療法をピコの状態を見ながら取捨選択していくという難しい状況の中で、グーママとYさんは本当に出来うる限りの事をしたと思います。
たくさんのお友達の暖かいご協力のもと、たくさんのワンコ達から供血を受けることもできました。
最後には、原発と思われるかなり大きくなっていた腫瘍が消えて無くなるというミラクルも起こしてくれました。

ピコ、本当によくがんばったね。
昨夜ピコにお別れをしてきました。
ついこの前会った時みたいに、スヤスヤとただ眠っているだけみたいでした。
穏やかな、優しいお顔をしていました。
たくさんの思い出があふれてきます。
毎年恒例になっていたGWの海遊び
そして何より、1週間の我が家でのホームスティ
昨日のことのように思い出します。


c0012120_1712476.jpgc0012120_1713527.jpg
c0012120_1713988.jpgc0012120_1714348.jpg
c0012120_1714765.jpgc0012120_1715151.jpg
c0012120_1715645.jpgc0012120_17211.jpg


c0012120_172638.jpg
Sunnyには、この時に会ったのが最初で最後になってしまったね。
Sunnyの海デビューはピコに指南してもらうはずだったのに。
“バシャバシャ泳法”教えてもらうはずだったのに。



向こうでグーちゃん待ってるもんね。
メルモに会ったら、kurakuraとKリーダーは元気でやってるよって伝えてね。
ありがとう。そして、また会う日まで。


c0012120_1721643.jpg

c0012120_1721125.jpg



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-10-07 17:24 | 犬:一般

輸血犬募集!

至急!
ピコ輸血のため、明日9/15(水)辻堂の病院で
クロスマッチテストを受けてくださる犬を募集しています。

詳細
現状報告

どうか、ご協力お願いします。


+++ 9/15追記 +++

輸血犬募集は一時停止しております。
皆様の暖かいご協力に感謝いたします。
ただし、今後また輸血が必要になる可能性はありますので、随時お知らせさせていただきます。

最新情報
[PR]

by kura_yang | 2010-09-14 17:33 | 犬:一般

ジェニファーちゃん

昨日はジェニファーちゃんのお家に遊びに行きました。
メルモがウチに来てからHPを始めてネット経由でいろんなフラット飼いさん達とお知り合いになることができたのですが、ジェニファーちゃんもそんな古いお友達の1人。
それなのに、ジェニままさんとは東京で何度かお会いしたことはあるものの、ジェニファーちゃんにはまだ一度も会ったことがなかったのです。
帰阪した折りにはぜひ遊びに行かせてね〜といつも言いながら、結局やっと今回実現したのでした。
メルモやその頃のお友達の多くがお空の上に旅立ち、回りのフラット友達の中にも癌と闘っているフラットさんが多数いる中、ジェニファーちゃんも癌と闘っています。
でも体調を崩すこともなく元気に過ごしているということだったので、Sunnyと共にお邪魔したのでした。
メンバーはチャコナッちゃんみっちゃん、初めましてのレイラママさん、そして私とSunnyです。
(今回ゲストワンコはSunnyのみ)


c0012120_0114440.jpg
サ:あ、こんにちわ〜、Sunnyと言いますぅ〜。

ジ:ん?誰か来た?

c0012120_01258100.jpg
ジ:あら、私ジェニファーです♪
  kura_yangさんね?いらっしゃい〜♪

サ:えーっと、勝手に探検しま〜す。

c0012120_015396.jpgSunnyはちょっとジェニちゃんを気にしたり、クンクンしに行ったりはしますがジェニちゃんは至ってマイペース。
そんなところがメルモを彷彿とさせます。

最初にお庭でジェニちゃんとSunnyを遊ばせてみたんですが、ワンコに対してガンガン行くSunnyにしてはめずらしく、そんなに絡まないでお互いなんかいい距離感で適当に散策してました。
高齢&闘病中のジェニちゃんだから最初は要注意だわ〜と思っていたのですが、何だか自然に馴染んでくれてよかった。チャコ姉さんの指導が行き届いていたのかな(笑)

c0012120_0305460.jpg
実は先週葉山に行っていたジェニままさん。
マーロウのケーキを出して下さいました♪
プリンは何度も食べているけどパウンドケーキは初めて♪
美味しかった〜♪
みっちゃんのお土産のきなこ団子も美味しかったし、チャコナッちゃんお手製のブルーベーリーケーキやらレイラママさんからもお土産をいただいたりして、美味しい楽しい会になりました。



レイラママさんちのレイラちゃんは、メルモと同じ1999年9月生まれで、メルモと同じように癌に冒され、メルモと同じように最後は脳に転移し、メルモの少し後に亡くなったのでした。
レイラちゃんの写真を見せて頂くと、お顔もメルモにとてもよく似ていて、ちょっと切なくなりました。
ジェニちゃんも実は似ているのですが、メルモやレイラちゃんよりビッグサイズです。(^。^;)
そんなこんなで、病気や闘病の話から、あの人は今?的な懐かし話から、最近のフラット事情から、ジェニちゃんのゴミ箱エリザベス話(朝起きたらゴミ箱のフタをエリザベスの様に首にはめて楽しそうにしていた、笑)など、盛りだくさんなおしゃべりであっという間に時間が過ぎてしまいました。
とにかく、元気なジェニファーちゃんに会えてホントによかった!
きっとこのまま、癌と共存していってくれるんじゃないかな〜、って気がしました。
まずは12歳のお誕生日を目指してゆる〜りとがんばろう!


c0012120_053944.jpg
え?ゴミ箱のフタは首に巻くモノじゃないの?


c0012120_0531625.jpg
いつでも笑顔でお客様をお迎えするわ♪



Follow kura_yang on Twitter
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by kura_yang | 2010-08-06 23:46 | 犬:一般

オーク君

先日、メルモのお友達のオーク君(フラットコーテッドレトリーバー)が亡くなりました。
8歳と6ヶ月でした。
オーク君はメルモのしつけ教室でクラスメートだったカレンちゃんの弟分で、そのカレンちゃんは一足先に虹の橋へ旅立っています。
オーク君の病気は珍しい『高分化型線維肉腫』というものでした。
近年報告されるようになった病気で、症例も少なく国内では年間に数例程度です。
珍しい病気ゆえにあまり情報もないので、参考のためにカレンオークママにも協力していただき少し闘病の経緯をご紹介しようと思います。

最初は鼻の右横、頬のあたりの皮下に1×2センチ程度の異様に固い部分を見つけたそうです。
見た目には全く変化はなくたまたま触って気がついたそうですが、石か骨のように固い物でこれは何かおかしいと急いで病院へ。
検査の結果、この病気だとわかりました。
最初お話を聞いた時には「悪性腫瘍ではないらしい(悪性腫瘍と良性腫瘍との間に位置づけられている)」ということだったので少しホッとした記憶があります。悪性でなければなんとかなるだろう、という印象があったのですね。
しかし今現在では悪性腫瘍と考えられているそうです。

高分化型線維肉腫
大型犬の頭頸部に出来る腫瘍で圧倒的にゴールデンに多く発症する。
転移は非常に遅いが根が深く増殖する。
高分化型線維肉腫という名前から線維肉腫の一種と思われがちだがそれとは別物。
局所は根を張るようにジワジワと侵襲していく。

治療法としては拡大外科手術(腫瘍の周りの組織を大きく取る)という方法になるそうですが、相当大きく切除しても再発する可能性は高く、特にオーク君の場合は鼻鏡全部と右頬を切除する必要があり、QOLの低下や感染症などのリスクが大きい上メリットがないことから手術は選択せず。抗がん剤が効く率は低く放射線治療も効きにくい、病院からは消炎鎮痛剤をだしていただくしかない、ということでした。
腫瘍がどの方向に増殖するかによって今後の状態は左右されること(目に行けば見えなくなるし、口の中に行けば食べられなくなるし、もちろん脳に行ったら…)、最終的には命にかかわる病気だと聞いて、なんとか影響が最小限におさまってくれれば…と願っていました。

手術を選択しなかったので、食事療法やサプリなど出来うる限りのことをしてパパとママはがんばっていたと思います。
ホリスティック(代替)医療の音響療法やAWG療法などもしばらく試みましたが、オーク君が嫌がったので断念。(治療自体は犬に負担のかかるものではありませんが、治療時間が3時間強と長いためオーク君はそれがイヤだったみたいです)
そして意外にも腫瘍にとてもよかったのが「海」だったそうです。
海に行って泳ぐと腫瘍の一部が収縮し、少しずつ剥がれ落ちていくということでした。
やはり海水のミネラルが腫瘍に効いたのでしょうか。
暖かい間は週2回近郊の海に泳ぎに行き、冬になっても週1回は海に行ってアクアトイをレトリーブさせて遊びながら患部が海水に付くようにしていました。
海で遊ぶのが大好きだったオーク君にとってはこの上ない治療法だったのではないでしょうか。神様のプレゼントだったのかな。
そんな感じで頬の腫瘍は少しずつ大きくなってはいましたが、オーク君はとても元気でこのままちょっと“腫れ”があるだけで普通に生活していけるのではないかしら?と思うほどでした。



結局1年と4ヶ月がんばりました。
担当の獣医さんもこれだけ頑張ったことに驚かれていたそうです。
最期は患部からの出血の頻度が高くなり貧血状態になってしまったそうですが、苦しむことなくリビングのバリケンの中で眠るように旅立っていったと聞き、少し安心しました。
亡くなる前日まで普通にゴハンも食べてお散歩にも行き、そしてなんと前日にも海に行って遊んだそうです。
(オーク君の一番最近の様子は犬カフェ『Cafe Russ-Kich』さんのブログに掲載されています)


オーク君、もうお顔もスッキリして空を走り回ってるね。
お姉ちゃんのカレンちゃんも迎えてくれてるし、メルモもきっとコソ~ッとご挨拶してるハズ。
みんなと楽しく過ごしてね。
本当にお疲れ様でした。
ありがとう!

c0012120_1283419.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
[PR]

by kura_yang | 2010-01-30 23:59 | 犬:一般

がんばれカレン!

メルモがパピー時代、かれこれ3年も通っていたドッグトレーニング教室。
その時のクラスメイト、フラットで同い年のカレンちゃんの、闘病生活が始まりました。
ちょうど先日グーママが家に来た際に、カレンちゃんはグーちゃんに供血してくれたこともあり、メールや電話ではコンタクトがあったもののまだご対面したことがなかったので、この機会にと初めましてのご挨拶も兼ねてお顔を見せに来てくれました。


c0012120_14472751.jpg
少し痩せたかな?
でも点滴治療の甲斐あってゴハンも食べられるように復活!


c0012120_1448585.jpg
弟のオーク君と一緒に。
いつも元気印のオークパワーをもらって、病気なんかやっつけよう!


c0012120_14495686.jpg
久しぶりに同級生のご対面です。
メルモパワーも送るよ!


検査の結果、カレンちゃんの病気は「悪性リンパ腫」とわかりました。
大丈夫!同じ悪性リンパ腫と闘って2年もがんばっているソフィちゃんもいるよ!
病気なんて、みんなのポジティブエナジーで吹き飛ばそう!

ガンバレ!カレン!!
[PR]

by kura_yang | 2007-07-21 15:00 | 犬:一般

グーちゃん

メルモのお友達、グーちゃんの調子が悪いと聞いたのはほんの一週間くらい前。どうか最悪の事態にだけはならないように…と祈っていたのに、結果は…。
詳しくはグーママのブログに書いてありますが、ここ1年くらいグーちゃんはずーっと獣医に通っていました。定期検診でリンパがほんの少し腫れていたり、時々ゲホッとゲップのような咳のようなことをしたり、何かおかしいけれど検査では何の異常も見られない。気になるからと言ってとにかく定期的に通っていたのです。それなのに…
ほんの1ヶ月の間に癌はグーちゃんの体の中で大きくなっていたというのです。そんなことってあるの!?何のための検査だったのか…。やるせない気持ちでいっぱいです。
神様、どうかグーちゃんに奇跡を!
c0012120_1542741.jpg

[PR]

by kura_yang | 2006-06-16 23:55 | 犬:一般

今日の本は

お得意の犬本です(笑)。
『犬たちの海』という小さな写真集をみつけました。写真家の斎門富士男という方がバリの海辺で自由気ままに遊ぶ犬達を撮ったものです。

c0012120_2105227.jpg


ここに写っている犬達が全員、本当に楽しく幸せに毎日暮らしているんだなーってのが伝わってくる、実にほのぼのとした写真集です。犬達の表情が生き生きしているんですねー。ほんっと、いいなー犬って。大好き♪(←ただの犬バカです。^^;)

c0012120_2145544.jpg

[PR]

by kura_yang | 2006-01-14 23:58 | 犬:一般

がんばれマチルダ!

お友達のマチルダちゃんが、病気と闘っていました。ついこの前までとっても元気だったのに、突然のことでただただ驚いています。「脾臓の血管肉腫」とその血腫からの出血が原因で「播種性血管内凝固」という病気も併発していているそう。大手術を受けたということですが、くりりんさんのブログによると危険な状態になっているみたいで…。心配です。どうか快復しますように!また一緒に公園で遊ぼうよ、ガンバレ!マチちゃん!待ってるよ!

9月に遊びに来てくれた時のマチちゃんです。
c0012120_1323765.jpg

[PR]

by kura_yang | 2005-12-07 23:50 | 犬:一般