カルジェル〜

久しぶりに、カルジェルネタ。
撮りためていた写真をまとめてアップです。

まずは、カルジェルオフについて〜。

c0012120_1111095.jpgこれが私のオフセット。
カルジェル専用のリムーバーと、アルミホイル、コットンを使います。アルミホイルは100均で買ったお弁当用の小分けカップ(て言うの?)を半分に切って使っています。指に巻きやすくてとってもグゥ〜ッ♪

c0012120_114389.jpg最初に表面を粗めのファイル(爪ヤスリ)で削ってリムーバーが浸透しやすくします。
それからコットンにリムーバーをたっぷりしみ込ませて爪に当て、それをアルミホイル(私の場合は小分けカップ)でぐるりと巻き込み、しっかりホールド。
こうしないと揮発性が高いのですぐ乾いてしまうのですね。

c0012120_1174219.jpgそのまま10分ほど放置。
すると、こ〜んな風にカルジェルが柔らかくなっています。
ベロベロリン♪

c0012120_1185152.jpgウッドスティックなどを使って削っていきます。
ちょっと砂糖菓子みたいな感触。

c0012120_120759.jpgキレイに削れました〜。
でもこのリムーバーは刺激が強いので毎回これをやっていると爪が痛みます。(カルジェル自体は爪に優しいんですけどね)
なのでオフするのは月1回くらいにするようにしています。

その間同じ爪でいるのかと言うとそれはそれで飽きちゃうので、上からマニキュアを塗ってみたり(除光液でマニキュアだけ落としても下のカルジェルは溶けないので平気)、あるいは「フィルイン」という技を使い表面のジェルだけを削り落としてデザインチェンジしたりするわけですが、それはまたいつかレポしよう。



では最近のカルジェル、三連発〜。

c0012120_125157.jpg
相変わらず、ヌードカラーっつーの?
スキンカラーっつーの?
こういう地味な色がスキ。(^。^;)
一応ラメは乗せてますよ。
よく見えないけど、爪先にはホロも。

c0012120_1374234.jpg
これは爪先にシェル(その名の通り、貝殻を砕いたものです)を埋め込んでみました。
シェルってきれい〜♪
でもどうしても厚塗りになってしまうんだよな。
ちゃんと削ってるんだけど、やっぱり厚ぼったくなっちゃう。
まだまだ修行が足りませぬ。

c0012120_127496.jpg
そんで今の爪。
薄いピンクのグラデに、お花のアートをジェルで描いてみました。
アクリル絵の具でパキッと描くよりも、ジェルでぼんやり描いてあるアートの方が好みなのねん。


c0012120_1293143.jpgお花の真ん中はラメが乗せてあるんだけど、うまく写らなかった〜。
次回はピーコックとか、難しいアートにも挑戦してみようかな?

[PR]

by kura_yang | 2008-05-13 23:55 | 日々のお話

<< やっぱナマ歌はいいね GWその2 >>