Ashes and Snow

ついに、とうとう、やっと!
見てきました、グレゴリー・コルベール“Ashes and Snow”です。
絶対に行きたいエキシビジョンだったのですが、6月までやってるしまだまだ余裕〜なんて思っていたら、あっと言う間に6月ももう半ば!ヤバイッ!(>_<)
なんとか滑り込みセーフ。

c0012120_1275320.jpg
会場はお台場、コンテナを積み上げて作られています。
実は、お台場に来たのも初めてな私なのでした。




平日だしもうそんなに混んでないかな、という予想に反して意外と大勢いました、私達のような駆け込み族が。
そして内容は…想像以上に素晴らしかった。いろいろな所で紹介されているので一度は目にしたこともあるかと思いますが、動物と人間のとても神秘的で暖かく美しい写真達、会場全体が一つの作品のように構成されています。写真が和紙にプリントされているためか温もりのある質感で、会場に流れる音楽と一体となって心に浸透してきます。気を許したら涙を流してしまいそうな感覚で迫ってきました。
さらに会場3カ所で流されている映像が本当に素晴らしい。写真と同じシチュエーションの映像版ですが、スローモーションでゆっくりと流れる美しい動物達(ニンゲン含む)、本当に、いったいどうやったらこんな映像が撮れるんだろう?時間を忘れて引き込まれました。

そして見に来るのが最終週になってしまったことにより、いい事と悪い事が。
悪い方は、ぜっっっっったいに買おうと思っていたポスターが、全て売り切れ!!!(TOT)
寝室に飾る予定だったのに〜!とてもとても残念です。
これ、このポスターが欲しかったのに。。涙
c0012120_226236.jpg


でもいい事もありました。ポスターの件はしょうがないから諦めて、写真集は絶対買うぞ、あ、上映してた映像もDVDになってる、これも買うぞ!フライング・エレファンツ財団ブレスレットってのも欲しいな、などと目星を付けていると、突然カウンターのお兄さんが「ただいま写真集お買い上げの方には、DVD、鳥のルートの地図、ステッカー、ブレスレットをプレゼントとしてお付けします〜!」と叫んでいるではないですか!
え!?買おうと思ってたもの全部入ってる!!マジで!?写真集は確かにいいお値段だけど、そんなに太っ腹のオマケ付けちゃって(特にDVDって…!)大丈夫なの!?

c0012120_2145869.jpg
と言うわけで、もちろん購入。
天然蜜蝋を引いたネパール製の手漉き紙でできた表紙がいい感じデス。


写真集の中味を少しだけ紹介。グレゴリー・コルベールが15年をかけて40回以上もの長期遠征によって世界各地で撮影した素晴らしい写真の数々。
c0012120_219330.jpg


もし、ご興味のある方は、今週の日曜日までですのでお早めに。(中は冷房ありません、涼しい格好で行くことをオススメします。)
[PR]

by kura_yang | 2007-06-19 23:55 | 日々のお話

<< 腫れちゃった 初体験♪ >>