繋がる命

大阪〜長野の長い旅が終わり、ホッと一息つく間もなく次のステージが始まりました。
我が家に、新しい家族が加わることになったのです。

c0012120_17152987.jpg

みなさん初めまして。Zoe(ゾーイ)です。ポインターの女の子です。

始まりはまだ私が長野の実家でまったりしている頃、Facebookでシェアされていた一枚の写真。
アニマルチャリティAction1さんからの緊急SOS、岡山のセンターで殺処分間近のワンコの写真でした。優しい目をした細い女の子。とりあえずすぐさま記事をシェアすると、東京のKリーダーからすぐにメールが。東京だけど引き取れるかな、ダメ元で問い合わせてみようという事になり、アニマルチャリティAction1さんに問い合わせのメールを入れた事からとんとん拍子に話が進み、昨日9月6日岡山空港まで迎えに行き無事に我が家の一員として連れ帰ってきました!
名前のZoeはギリシア語を語源とし「生命」を意味する英語名です。狩猟犬として働いて、用済みとなり捨てられ、山を彷徨い続けて捕獲され、二度も殺処分の期限をくぐり抜けて我が家にやってきてくれた彼女に、これから新しい命を繋いでいって欲しいという思いを込め名付けました。


c0012120_15462497.jpg

早速かかりつけのB病院へ。
最初に聞いていた通りフィラリアは陽性でした。重度ではなさそうなので、投薬治療でゆっくりと治していこうと思います。
体重はたったの13キロ。ガリガリです。肋は浮き出てお腹なんて片手で掴める細さ。(; ;) どのくらい放浪していたのでしょうか。推定年齢6〜7歳程度という話でしたが歯と歯茎の感じからもう少し若いかも、4〜5歳ではないかということなので、もう5歳に決定。お誕生日はもちろん昨日9月6日に決定です。
耳や全身に湿疹の跡と思われるかさぶたがたくさんある他は、血液検査も正常で内臓関係は健康です、とのこと。よかった!
ゴハンはしばらく1日6回くらいにわけて少しずつ体重を戻していって、20キロくらいが適正体重だろうということです。
フィラリアも体重も焦らずゆっくり治していこうね!


で、気になるサニーはと言いますと…。
初めて対面した時はいつもの「遊ぼ」モードで誘ったりしていたのですが(ゾーイはいっぱいいっぱいでそれどころではなかった^_^;)、次第に状況を把握して「これはマズイ!」と思ったのか、随所随所で自己主張しています。
Kリーダーがゾーイに話しかければ間を割って入ってくるし、ゾーイがソファに近づくだけでワンワン!と吠えたり、ちょっと鼻にシワを寄せてみたり…(^_^;)
サニーも自分の地位を守ろうと必死みたい。牽制したり様子見たり、なかなか面白いです。
でもサニーもゾーイも優しい子達なのできっとすぐに仲良しになっていいコンビになってくれそうな気がします。

c0012120_15492417.jpg

というわけで、とうとう多頭飼い生活に突入しました!
成犬の保護犬も初めての経験だし、いろいろ大変な事はあるかも知れませんが、なんとなく、ステキな毎日になりそうな予感がしています♪
こんな出会いを与えてくれたアニマルチャリティAction1さん、本当にありがとうございました。
そして、日本中、世界中で、不幸な犬や猫が殺される事が1日も早くなくなりますように。
一頭でも多くの動物達が救われて愛されて幸せになれますように。


c0012120_15432121.jpg


PS.今回初めて岡山を訪れましたが、岡山空港から一歩も外へ出ることなく引き返して来ました(笑)一応お土産にホタテあられときびだんごをお土産に。いつか機会があればゆっくり観光してみたいなと思います♪
[PR]

by kura_yang | 2013-09-07 17:17 | Comments(0)

<< ゾーイレポート 長野でした >>